旅と写真を楽しむブログ

柔らかい光。優しい気持ち【ブログで写真展1】

写真を撮っている人であれば写真展にて自分の写真を展示することに憧れを抱いたことをある人も多いはず。 もちろん。 僕もその内の1人です。 実際に写真展をするのは予算的にも準備的にも厳しい。だったらブログで写真展をすればいいじゃないかということで…

ブログの記事を参考にしてもらえると嬉しくて自信になる

自分が困ったことなどの解決方法を書く、スムーズやりたかったためにこういうことを最初に知っておきたかった。そういったことを書いたブログの記事を参考にしてもらえる 非常 嬉しくて自信になる。

減点方式ではなくて加点方式で毎日を過ごす

今までのボクの毎日はこんな感じでした。 毎日、朝起きたら100点がボクの中にあってやろうとしていることが出来なかったら減点して90点。 上手に出来なかっても減点して80点。 そんな自分に嫌になってまた減点して70点。 嫌になってメンタルが弱い自分に減点…

アクセス数が1日で200を達成する日が出てきました

アクセス数に出来るだけ振り回されないようにブログを運営しているのですが、やっぱり増えてくると嬉しいもの。 最近、1日で200を超える日がありました。

撮影ブースを作りました

ボクが通っている写真教室「遊美塾」で光の使い方、影の意識の仕方、おすすめ機材ついて学びました。 そこから撮れる写真表現の幅が何百倍にも広がりました。 今回は自分の家で色々と考えながらベストな撮影ブースを作成したことを書いています。 商品撮影、…

焦って有名になろうとしないことが継続するコツ

シンガーソングライターとして音楽活動のみを本格的にしていた時、早く有名になろうとしてとても苦しくなってギターの練習を継続させるのが難しくなりました。その時の精神状態です。 (有名にならないなぁ。有名にならないなぁ。) ⬇︎ 音楽始めて7年くらい…

歯医者に行ったけど問題なかった【台湾ワーキングホリデー準備5】

良かったぁ〜^〜^ 海外で歯医者の保険はきかないし治療費がめちゃくちゃ高くなるから日本で行っておくことに。 問題がないと言われて本当に安心した。 先生が台湾に詳しくて色々教えてもらいました・

台湾へのワーキングホリデービザを無事に取得することが出来ました

無事に取得することが出来た台湾へのワーキングホリデービザ。色々あったけど大変だった分、現地での生活を充実させようと思える。油断せずに準備を進める。

語学学校にいた学生の国籍【ワーキングホリデーカナダ編11】

カナダの語学学KGIC(現在はSSLC)に通っていた時にいた学生の国籍について。聞いていたよりも国籍に偏りがあるので想像と違ったなぁ。

継続すると前に進めるね。アクセス数が毎日100を超えました【ブログ運営9ヶ月目のご報告】

2018年4月14日から5月13日。 いやぁ〜。早いものでブログ運営9ヶ月目を迎えました渡 琢矢ことわたたくです。 ブログを始めてから継続は力なりを身をもって体感しています。 少しずつ、少しずつ成長できているのを感じます。

台湾のワーキングホリデービザを申請する場所が変わってたみたいでなかった【台湾ワーキングホリデー準備4】

「よっしゃ書類揃ったしワーホリビザを取得するために申し込みに行くぞ。」 必要な書類を色々な所に電話し、協力してもらい、なんとか集めきったわたたくこと渡 琢矢。 申請場所に行ってみるとなかった。

何もできない悔しさ。駅の近く。食べたホットドックが切なく美味しくて【ワーキングホリデーカナダ編10】

他の語学学校の交流イベントに参加。 しかし何もできなくて悔しさを感じながらも会場を後にした。帰り。駅の近くで食べた屋台のホットドック。ほんのり甘く。ほんのり切なく美味しくて。

自転車を購入。行動範囲が広がる【ワーキングホリデーカナダ編9】

ホームステイ先の近くを歩いていた時に大きな自転車屋さんを発見しました。 (買ったら行動範囲がめっちゃ広がるよなぁ〜。)なんて思ったりして2、3回見に行っていました。 合わせて読みたい 前の記事 www.shashintanoshimu.com 次の記事 何もできない悔し…

語学学校開始【ワーキングホリデーカナダ編8】

いよいよ語学学校KGICに入学。 どんなクラスに配属されて、どんな友人と出会えるのか。ワクワクしながら行き始めました。

歌える場所探しでまさかのすぐに発見【ワーキングホリデーカナダ編7】

カナダには弾き語りが出来るお店がたくさんあるとくる前にインターネットで調べていた僕。 前回、友人たちと街を観光してから、今度はホームステイ先の近くを歩き回って歌える場所を探すことにしました。

友人とトロントの街を散歩する【ワーキングホリデーカナダ編6】

何の目的でカナダに来たのか。 何になりたくてカナダに来たのか。 同じ時期に到着し、出会ったばかりの友人たちと話しながら街を歩きました。

語学学校の見学でワクワクが止まらない。KGICへの入学を決意【ワーキングホリデーカナダ編5】

語学学校に行く前に雰囲気を確認しておくの本当に大事。何に力を入れている学校でどん ことが出来るのかを知った上で入学を決めるのがおすすめ。僕はKGICという語学学校へ入学ることにしました。

台湾への手続きが大変で時間がたくさんかかっている【台湾ワーキングホリデー準備3】

台湾へのワーキングホリデーのサポート会社の説明会に行った後。 情報がはっきりと分からない事に振り回されてちょっと疲労たっぷり。 5月の大型連休入ったものですから連絡も上手くいかず・・・。 ここ数日どのようなことが大変だったかを書いています。

銀行口座の開設、携帯の契約【ワーキングホリデーカナダ編4】

異国での銀行口座の開設や携帯の契約はとってもややこしいもの。だけどエージェントさんのサポートがあれば大丈夫。不安になる必要もなく、言われたとおりに手続きをして説明を聞けば完了です。自分dえやるとなると大変です。

【写真が上手くなる考え方4】計画を立てて準備する

写真撮影をしに行く前に計画を立てて準備することは本当に大切。計画をしていなかったばかりに撮れなくなっちゃった状況になったことがあるからです。そうやって落ち込むよりも準備して撮って笑顔になった方が良いよね

ホームステイの家族は黒人さんの家族だった【ワーキングホリデーカナダ編3】

トロントでの新生活の始まり。ホームステイ先の家族は黒人さんの家族でした。テレビで見たようなみんなで仲良くする中で英語力が磨かれていく。そんな輝かしい体験をできると思っていたけど現実はいつも少し違うもの。

トロントに到着。エージェントで説明を受ける【ワーキングホリデーカナダ編2】

1年間も海外で生活するのは始めて。不安で眠れなかったけど飛行機に乗ってカナダに到着しました。

大学卒業後に就職するかカナダへ行くのか迷って苦しかった【ワーキングホリデーカナダ編1】

1度をレール外れたら終わり。そういう噂を耳にして大学卒業してすぐに1年間海外に行くことにものすごく迷った。誰にも相談をしていなくて反対意見ばかりだったからしんどかった。それでも海外に行きたかった理由がたくさんあった。

【写真が上手くなる考え方3】とにかく歩く

写真撮影をするときに僕は「とにかく歩く」ことを大切にしています観光スポットの写真も歩いて離れて撮影すればまた違った写真が撮れるからです。人も少ないしその道の途中で新たな景色にも出会える。筋肉痛なりましょう〜。

桜の季節の鶴見緑地公園まとめ

桜の咲いている時期に鶴見緑地公園を撮影してきました。公園内に咲いている桜の写真をたくさん撮影した記事を紹介しています。個人的には日本庭園エリアで鳥と一緒に桜を写したものが好きです。

積み重ねが崩れ落ちるような経験も大事

今までやってきたことが全て無駄になるようなこと。積み重ねが崩れ落ちるような経験は次に進むためのいい機会。このような体験 出来るだけしたくないものだけれど乗り越えた先に新しい人生が待っている。

全ての記事に意味がある

僕は全ての記事に意味があると思っている。日記的な記事も将来、見返せば困難な状況を解決できるきっかけになるかもしれない。当時を思い出して笑顔になれるかもしれない。 記事を書く時には誰しもが考えるということをするのでそれだけでも意味がある。

幸せもいっぱいだった鶴見緑地公園と桜

大阪の鶴見緑地公園の桜の景色です。 とっても大きい公園でたくさん歩くので涼しい春でも汗ばんできます。 それではお楽しみ下さい〜♪

【写真が上手くなる考え方2】よく見ること

目的の場所撮影したらさっと次の場所に移るのではなく、ちょっととどまってよく見ることが写真上達のコツ。見ることで周りの景色もカメラ越しではない実際の目で感じことも出来て一石二鳥。

カメラのテクニックを使って桜に迫力をだした【創作写真2】

カメラのシャッタースピードを少し遅めにしてレンズをズームしたりしなかったりして桜が爆発しているかのようにしてみました。