旅と写真を楽しむブログ

台湾

祝。月27200円で非常に良い家を紹介してもらえて契約した 【台湾ワーキングホリデー32日目】

2018年8月5日(日) 家が見つかりました。 紹介してもらったところに実際に1人で見に行き、良いと思って速攻で契約をしました。 プール、ビリヤード、卓球台、ジム、勉強スペースを無料で使えるマンションです。 記事の続きは関連記事の先からどうぞ。

中国語が出来ないのに部屋を見に行ったけど情報が違った【台湾ワーキングホリデー30日目~31日目】

2018年8月3日~8月4日(土) (そろそろ仕事を探さないとな~。) 台湾の淡江大学のICLP7プログラムが約2週間後に終了するということで部屋探しを始めました。 8月3日は前回のカラオケでの出来事が大変で休憩していましたので探し始めたのは8月…

台湾公認インスタグラマーに認定してもらうために応募してみました

インターネットで検索をかけていて台湾公認インスタグラマーというものがあることを知りました。 僕もさきほど条件に従ってインスタグラムに写真投稿してみたところです。 台湾に観光に行く予定があってご興味ある方は要チェック。

台湾のFamily Martの大滿足 麻醬涼麵を食べてみる

コンビニの冷麺を食べてみました。

史上最悪のカラオケパーティー【台湾ワーキングホリデー27日目〜29日目】

2018年7月31日〜2018年8月2日(木) 仲間たちと行ったカラオケパーティーが史上最悪だった。 最初は良かった。 最初は楽しかった。 記事の続きは関連記事の先からどうぞ

鮪魚蛋餅がほかほかでツナ好きにはたまらない【美佳美台湾式玉子巻きクレープ1】

どうも旅と写真が大好きわたたくです。 台湾の淡水駅から20分ほど歩いた場所にある朝食屋さんの「美佳美」。 ここで食べた台湾式卵クレープ。鮪魚蛋餅のご紹介をします。

台湾旅行に詳しいサイト「台北ナビ」さんで取材して写真を撮り、記事を書く仕事をさせて頂けることになりました

この記事の更新日で台湾に来て87日目。 台湾最大発行数の日本語メディアの「旅。とりっぷ。」という無料情報誌も発行している台北ナビさんで仕事をさせて頂いています。 僕が最初に書いたランタンフェスティバルに関しての記事が台北ナビさんのネットの記事…

もうめちゃくちゃ。中国語完全初級のA1クラスから中級クラスのBクラスへ強制移動【台湾ワーキングホリデー26日目】

2018年7月30日(月) 中国語初級のA1クラスとA2クラスはなくなるらしくBクラスへの編入となります。 5日前くらいから聞いていてクラスの皆で絶対ついていかれへんやん俺ら。みたいな会話をしていました。 中国語を始めたばかりの初級者がいきなり何年も中国…

ルームメイトの彼女が再登場→カウンセラーの荷物運び→新生活でショッピング【台湾ワーキングホリデー24〜25日目】

2018年7月28日、29日(日) 先日に揉めていたルームメイトの彼女が朝に再登場。 ため息から始まった1日でした。

観光とお別れパーティー。そして部屋でカップルが馬乗りになっての大ゲンカ【台湾ワーキングホリデー23日目】

2018年7月27日(金) この日はiclp7プログラムの旅行。 気になっていると思われるカップルの喧嘩は後半です。

歌のコンテストでMVP→小麦粉が大量に目に入ってパーティーどころじゃない【台湾ワーキングホリデー20〜22日目】

2018年7月24日(火)〜2018年7月26日(木) 淡江大学のICLP7プログラムが始まってほぼ3週間が経ちました。 このプログラムには3週間と6週間プログラムがあります。 時が経つのが早いですね。 うるうるします。

歌の練習、勉強、テスト、楽器屋へ譜面を買いに【台湾ワーキングホリデー18〜19日目】

2018年7月22日(日)23日(月) 前日の九份旅行から疲れを癒す日。 朝はゆっくりして、午後から動きだした感じです。

千と千尋の神隠しで有名な九份へ旅行。山へも登ってそして大雨【台湾ワーキングホリデー17日目】

2018年7月21日(土) 僕の大好きな映画の1つである千と千尋の神隠し。この映画で似たような景色のあるところが台湾の九份です。 ICLP7プログラムにてここに行ってきたのですがよく写真で見るような有名スポットの場所は分からず・・・。

台北101への観光。しかし上までのぼらない。歴史的な場所。夜市へ行かずに1人で帰る【台湾ワーキングホリデー16日目】

2018年7月20日(金) ICLP7プログラムの旅行。 驚いたのは台北101に行っているのに中に入って上までのぼらないということ。 20万円以上の参加費をこのプログラムに払っているのにのぼることは費用に含まれていなかった。 悲しくなった。

勉強や歌が大変。寝不足【台湾ワーキングホリデー12日〜15日目】

2018年7月16日(月)から19日(木) 勉強や歌の練習が大変。

台湾人にとって芸術の道のプロとは何なのかを聞いてみた

日本人にとって芸術の道のプロとは何なのか? 色々な考え方があります。だけど大多数の人はお金を稼いでいるかどうかそうでないかによると応えると思います。 では台湾人はどうなのか? 僕は台湾で先生をしている人に聞いてみた。

台湾のQBハウスへ髪を切りに行ってから疲れを癒す【台湾ワーキングホリデー11日目】

2018年7月15日(日) 先日はかなり疲れたので今日はゆっくりめな1日です。 中国語も本当に話せないし散髪はドキドキでした。

ポケットWi-Fiの契約、仲間と合流するも数多くの予定変更に振り回される【台湾ワーキングホリデー10日目】

2018年7月14日(土) 淡水から台北周辺にあるDEOW留学エージェントさんにポケットWi-Fiの支払い。 その後ICLP7の仲間たちと合流しました。 会ってから色々と予定を変更され・・・。みんなでスイミングプールに泳ぎに行くって言ってたのに・・・。

ICLP7プログラムで初のツアー【台湾ワーキングホリデー9日目】

2018年7月13日(金) 淡江大学ICLP7プログラムには毎週金曜日に旅行へ行きます。 この日は初めての仲間たちと一緒に旅行。 みんなとっても笑顔で元気いっぱいです。

中国語の授業が難しくなってきた【台湾ワーキングホリデー8日目】

2018年7月12日(木) 淡江大学のICLP7プログラムが始まって少し日が経って慣れ始めました。 中国語の授業が難しくなってきたのです。

台風で一切外に出れずに不満が爆発する仲間たち【台湾ワーキングホリデー7日目】

2018年7月11(水) 台北、この時に住んでいる淡水周辺に台風が 来るため授業もICLP7プログラムの何もかも全て中止。 ドミトリーでの生活です。

台湾に大型の台風が来て授業も終了。外に一歩も出てはいけない指令が出た【台湾ワーキングホリデー6日目】

2018年7月8日(火) 授業が本格的に始まり、仲間たちとの生活も楽しくなってきます。

台湾の台北にあるジュンク堂までの行き方を写真つきでご紹介

台湾にワーキングホリデー、もしくは語学留学に来ている方で日本の本が読みたくなったりしたらジュンク堂書店がおすすめです。 ここは日本の書籍しか置いていないのでとっても便利。 まるで日本にいる気分を味わえるジュンク堂までの行き方を写真付きでご紹…

台北のジュンク堂についての説明。置いている本、店員さんについて

台湾のジュンク堂には日本の本がたくさんあります。もうほぼ全て。中国語の本はないんじゃないと思います。 僕は日本語の中国語の参考書を購入したくなったり小説を読みたくなったので行きました。 それでは具体的に解説していきます。 店内は写真撮影禁止な…

机の上でくるくる回転させれるconiferという台湾で買ったノート

台湾にある新生活というお店で見つけたノートを買いました。 その名もconifer。 使い心地や値段などのご紹介をしていきます。

台湾の電車と日本の電車の違い

台湾の電車って日本の電車とは結構違う部分があるんです。 上の写真から分かりますようにまず車内の構造自体も違いますもんね。 僕が気づいた点を書いていきますので(そうなんだぁ〜)って感じで読んでもらえたらなって思います。 台湾に来たことがある人は…

あかん。深夜の台湾のコンビニ怖かった

台湾のFamily Martはテーブル席があるところは夜もずっといることが可能です。(Family Mart以外も。セブンイレブンとかOKマートとか。もしかしたら夜はずっと滞在出来ない場所もあるかも) 今回は深夜ずっとテーブル席で勉強していて起きたこと。 ガラス張…

大学の写真撮影、歓迎イベント、中国語のテスト、初授業【台湾ワーキングホリデー5日目】

2018年7月9日(月) 昨日の夜に乾燥機に洗濯もんを回しっぱなしにして迎え、回収することから始まった本日。 まずは朝の6時30分より学校の周りを探索しながら写真を撮りました。 この辺りの土地について自分で歩いて見ることによって慣れたかったのです。

人生初の逆ナン。DEOW台湾オフィスへ。淡江大学ICLP7プログラム開始【台湾ワーキングホリデー4日目】

2018年7月8日(日) タイトルから分かるように人生初逆ナンされました。 そして利用しているエージェントに行き、いよいよ楽しみにしていた淡江大学ICLP7プログラムの始まりです。

青くてスケスケの台湾のFamily Martの袋

台湾のFamily Martで温めが必要な食べ物を買った時のことです。 何やら青いシートが敷かれてその上に食べ物を温めてられた食べ物を置く。 (おおっ!!) 初めて見たときは心の中で驚きました。