旅と写真を楽しむブログ

CIEE国際ボランティア体験談-ドイツ

変われたことを感じて楽しく過ごすことが出来たciee国際ボランティア体験談まとめ@ドイツ

ドイツのベルヒデスガーデンという場所で参加したciee国際ボランティア体験談まとめです。このプログラムは本当に人生が変わる経験をたくさんさせてもらえる。

別れは何度経験しても慣れない

仲間とまた会える日が来るといいな。彼らとの日々は僕にとって大切な思い出。

友達と素晴らしい景色を一緒に見れるって幸せ

仲間との観光はとても楽しい。素晴らしい景色を共有できるから。

ドイツでのciee国際ボランティア参加中に起きた4つの問題

楽しいだけじゃないのがciee国際ボランティアプログラム。問題が起きた時にどう解決するのかもこのプログラムの良さの1つ。

どんな山に登るのか事前に知っておかないと危険な経験をすることになる

必ずどんな山かを調べておかないと景色も楽しめないこともあります。

想像以上に大変だった木こりの仕事

木を切れば切るほどコツが分かって早くなっていきました。

音楽と料理とゲームでのコミュニケーションは外国人と仲良くなれるきっかけをくれる

話すきっかけは音楽や料理、ゲームがくれる。

「あなたは存在しないわ。」集合場所で海外の仕事は適当であることを思い知った

国際ボランティアプロジェクトの集合場所に行ってみたものの参加者の中に含まれていなかった僕。しっかり申し込みをしたのに・・・。

想像と違った氷の洞窟アイスリーズンヴェルト

洞窟内に入ってみれば想像以上に暗く、ツアーの載っていた画像のような光景を見れたのは一瞬でした。

ドイツ語が分からなくてもザルツブルグにたどり着いた

国際ボランティア開始前にオーストリアのザルツブルグへ向かう話。

一期一会。優しさは優しさで繋がっていく

海外で困っている時に助けてもらえると一生の記憶になって残る。優しくしてもらえるとその国が好きになる。

旅のトラブルもやがては良い思い出になる

旅をしていた時に起こったトラブルも帰って来てみればいい思い出に。