旅と写真を楽しむブログ

世界一周21カ国 カメラの使い方 画像編集 人生

今日29歳になった僕は自分を生きると決意した

29歳になったばかりのブログ運営者の顔写真をモノクロで。目が希望に満ちている

2017年9月10日の日曜日。僕は誕生日を迎えて29歳になりました。

自分で考え、自分を生きようと大学卒業後に1年間カナダに住み、22カ国を旅して日本に帰国。帰って来てからいつの間にか周りの考え方で生きていたことに気づいて僕は改めて決意しました。

自分を生きるんだって。

自分を生きるのを忘れていた

24歳の同じ時期、自らの意思でシンガーソングライターとしての活動を始めました。

どうすればいいのか分からずとにかく行動しようと演奏できるカフェやバーを探して弾き語りを続け、ありがたいことに大阪市鶴見区のコンテストで優勝して鶴見区の音楽大使に任命される。

とても充実していた毎日だったのですが、僕はだんだんと世間の考え方を意識し始めて動けなくなっていきました。

(音楽も写真もブログもやりたい。だけど1つのことをやった方がいいみたいだから写真とブログはやめておこう。)

海外に住んでいた時や旅をしていた時にたくさんの外国の方々と接し、考え方は自由で人それぞれの生き方があると思って日本に帰って来たのですが周りばかりを意識するようになってしまったんです。

 

自分の考え方がなくなった

これをしたら人がこう言うだろうということばかり考えるようになっていて心は「だけど」や「でも」に溢れる日々が続くように。

何かをやるにしても家族や友人に相談しないと始めれなくなっていって自分で考えなくなっていました。

しかしこの数か月前に人の考え方に従っている人生を生きていることに気づいたんです。

 

自分の心に従って笑えるように

気づいてからは自分が何が好きで何をしている時に笑えるのかを紙に書きだして自己分析。歌うことはもちろん。旅と写真が本当に好きと分かりました。

そこから心の声に耳を傾け

 

(写真がしたい。)

 

心が言っていたので写真を使って何かできないかを考えて始めたのがこの「旅と写真を楽しむブログ」です。

誕生日には何か買ったり美味しいモノを食べたりするのが一般的だけど特別なにも自分には何もしていません。心が書きたいと言っているのでこうして画面と向き合って文字を打ち続けています。

今までは誕生日になると無理に欲しいモノを買って来たりしたのだけど今年は違う。
自分の心に従って楽しい気持ちでいれることが自分にとっての最大のプレゼントです。

 

自分を生きよう

たくさんの情報が押し寄せてくる現代で自分を信じることは本当に難しい。

考え方や生き方が違っても自分で生きようと思う。

そんな自分に自信をもって行動を続けようと思う。

今日、29歳になった僕は自分を生きると決意した。