旅と写真を楽しむブログ

クエンカ旧市街は様々な景色で楽しまさせてくれる

クエンカ旧市街。薄い赤、黄色、白を中心としたカラフルな住居。道はS字に曲がっている

スペインのクエンカ旧市街を楽しんできました。

街の中心部にあるクエンカ大聖堂から歩いて歩いて出会った様々な景色をお楽しみ下さい。

街の中心部

クエンカ大聖堂

クエンカ大聖堂写真中央。目立っていますね

中には入らなかったのですが、外から見ていて荘厳な感じが伝わって来ます。

人で賑わっている

クエンカ旧市街の中心部は人で賑わっている
観光客の皆さま

やっぱり中心部ということで観光に来られた方も多いですね。

左から赤、黒、黄、青、黄色の建物が可愛い。

お店

雰囲気ある雑貨屋さん

クエンカ旧市街にあるお店。陶器で出来た作品などが外に飾られている左下付近のコップがちょっと売れてるね

外国は外に売り物を置いていると盗られることがあるのであんまり置いていないのですがクエンカは違いますね。

治安がいいんだろうなぁ。

タバコ売ってるのかな?

水色のお店。TABACOSってタバコっぽいね

店内で吸えるのかな?スペイン語はちょっと分からないけど、水彩絵の具で塗られたようなお店の色がかわいいね。

バーの看板

クエンカのバーの看板がタイルに絵が彫られている感じでとてもおしゃれタイルのような素材に彫られたお店の名前

影と重なってとってもかっこいいね。

女性はお店の人に何を聞いているのでしょうか。もしかしたら小説の「ドンキホーテ」の中に出てくるバーなのかもしれない。

途中までしか読んでいないので読もう。

路地

黄色いバス

黄色いバスがクエンカ旧市街の中を走っていくゆっくり、ゆっくり進んでく黄色いバス

斜面でスピードが出ないようにブレーキを調整しながらゆっくりと進んでく。

ふふふ。

(バスのおしりのランプが四角くてかわいいなぁ。)

そんなことを思いながら見送りました。

黄色い風船

道に黄色い風船が落ちているもう飛べなくなったのね

黄色い風船飛んでった。

子供の手を離れて飛んでった。

飛んで飛んで飛び疲れ。

黄色い風船落ちてきた。

また子供の元へ帰れるといいね。

旧市街中心部からけっこう離れたところで見つけた像です。

足を組んで決まっている人

足を組んでポーズを決めている像背筋も伸びててかっこいいね

メガネをかけていて手には本を持っている。

お腹から下がイスの足で出来ている像上半身が身体で足がイスみたい

服を着せてあげないと風邪をひいちゃうよ。

あったかいから大丈夫なのかな。

怖かった像

宗教を感じるとても怖い像教会の近くにありました

意味を調べると怖いので調べていません。

もっと離れて遠くから眺める

山と共存

クエンカの街の中にも山の一部分が入りこんできている山と一緒に生活しているみたい

家のすぐ隣が山なんだけど災害とか大丈夫か不安。

乾燥している感じだし大丈夫なんだろうね。

枯れた場所に実る紫の花

枯れた木々に少し花が咲いているのと肌色の岩。荒野に来たように感じる左の木の紫色の花は何だろう?花に詳しい人教えて下さい

水がなさそうなのに咲いている花。

とても強いんだね。

犬くん気をつけて

犬が崖の近くで草の匂いを嗅いでいる。飼い主は不安げもなく景色を眺めている。犬くんそれ以上行ったら落ちちゃうよ

崖なんですよ。犬くんのすぐ先が。

飼い主さん景色見てうっとりしてる場合じゃないですよ~。

まとめ

高いところから見るとクエンカ旧市街は崖や緑で囲まれている周りは崖や緑に囲まれている景色も

クエンカ旧市街の街歩きをお楽しみ頂けましたでしょうか?

世界には本当に色々な場所がありますよね。

それでは今日も楽しい1日を。