旅と写真を楽しむブログ

世界一周21カ国 カメラの使い方 画像編集 人生

変われたことを感じて楽しく過ごすことが出来たciee国際ボランティア体験談まとめ@ドイツ

ドイツ ベルヒデスガーデン付近の街の風景

自らの成長を感じるために参加した2回目のciee国際ボランティアでの出来事をまとめた記事です。

 

1回目はアイスランドで参加。

笑えたこともあるのですが、英語が話せない事によってコミュニケーションがとれないふがいなさや惨めさを多く経験して帰国。

www.shashintanoshimu.com

 

2回目は出来ないを出来るに変えて参加しようと決意。

勉強が嫌いだった僕は変わることが苦しかった。外国語系の大学に所属しているしせめて英語だけでも話せるようになろうとやれることをした。

 

今は勉強が大好き。

様々なことを学べば世界は広がり、楽しい経験をたくさんすることが出来るから。

 

変えること。

変わることは大変だからこそ変われた時に笑える。

 

第12話から第23話までの全12話で国際ボランティア体験談は完結。

 

僕の経験がお読み頂ける皆さまのお役に立てる部分があれば嬉しいです。

第12話 出来なかった悔しさが僕たちに力をくれる

アイスランドでの国際ボランティアに参加した時は英語も上手く話せずに悔しい経験をたくさんした。

もうあんなもどかしい気持ちになんてなりたくない。

短期大学から大学に入学するための試験に合格するため勉強を続けます。

www.shashintanoshimu.com

 

第13話 旅で起きた問題もまた将来の財産になる

ドイツへの飛行機が遅延。

ちょっとしたトラブルが連続してその時は不安になるのだけれど将来的にはそんなこともあったなって笑えるように。

www.shashintanoshimu.com

 

第14話 優しさは笑顔を生む

困っている時に助けてもらえた経験はいつまでも心に残る。

 

その時だけの出会いかもしれない。

もう二度と会うことはないのかもしれない。

だけど彼らとの出来事を思い出せばあの頃と同じ気持ちを味わうことが出来るんだ。

www.shashintanoshimu.com

 

第15話 言葉が分からずとも動けば何とかなるもの

英語は少し話せるようになっていたけど母国語が英語でない国での移動は不安がつきまとう。

 

行く。

行くんだ。

行ってやる。

 

気持ちを持って行動すればどこにだって何とかたどり着けるもの。

www.shashintanoshimu.com

 

第16話 予想していたものと違う観光スポットもある

観光スポットがなんだか違ってあれ?という気持ちになることはある。

それもまた思い出の1つ。

www.shashintanoshimu.com

 

第17話 はるばる来たのにそりゃないですよ

多くの不安を乗り越えこえながら時間をかけてやっとこさ到着した国際ボランティアの集合場所。

 

どうして僕の名前は呼ばれないのさ。

www.shashintanoshimu.com

 

第18話 言語だけが言語じゃないんだ

特に音楽は出会ってすぐの距離感を取り除いてくれる。

 

生まれる笑顔もまた世界の共通言語。

www.shashintanoshimu.com

 

第19話 木を切って切って切りつづけて

かなりのハードワーク。

貴重な経験をさせてもらえたことに感謝です。

www.shashintanoshimu.com

 

第20話 山をなめてはいけない

とにかく怖くて景色どころじゃなかった。

登る山の事前調査とちゃんとした装備で登らないと山登りを楽しめない。

www.shashintanoshimu.com

 

第21話 問題はどこでも必ず起きる。

ウクライナ語の口ケンカには仲間も全員驚いた。

 

どんな問題が起こるのかなんて予想は出来ない。

大事なのは起きた時にどう対処し、終わってから同じような問題を起こさないようにできるようになれるかということ。

www.shashintanoshimu.com

 

第22話 誰かと同じを共有できると人は嬉しい

友達と見る景色は1人で見る時と感じ方が違う。

 

仲間と一緒にいれる時間が限られているからこそ分かち合えるものは強く心に刻まれる。

www.shashintanoshimu.com

 

第23話 さよならは辛く切なくて

旅をすればするほど人と出会う。

旅をすればするほど人と別れる。

 

笑いあったこと。

励まし合ったこと。

ケンカしたこと。

乗り越えたこと。

 

出会いと別れの間には思い出がある。

 

思い出が強ければ強いほど別れは辛く、涙も止めどなく溢れる。

www.shashintanoshimu.com

 

そしてカナダへ

もっと海外で色んな経験がしたい。

もっと色んな世界を見たい。

 

大学卒業後にワーキングホリデープログラムを使って一年間カナダのトロントへ留学。

 

語学学校、バーやレストランでの演奏、語学学校での講師の仕事、現地の企業でのインターンシップ。

 

たくさんのことを学ばさせてもらえた1年間でした。

 

いつかまたカナダに旅行しに行こう。