旅と写真を楽しむブログ

ゆっくりこそ早道

ロンドン動物園にいたアルパカ。ゆっくりこそ早道と書いてある

どうも~焦って行動している時は深呼吸をして落ち着くようにしているわたたく(@watari_takuya)です。

息抜きでアクション映画「世界侵略:ロサンゼルス決戦」を字幕で見た時に出会ったとてもいいセリフ。

ゆっくりこそ早道

 焦って行動すればするほどバタバタして余計に仕事を増やしてしまう場合もあるのでゆっくりやった方が早いということを改めて意識させてもらえました。

早く早くが僕たちをダメにする

「20代で全国を旅しながら演奏する有名なシンガーソングライターになる。」

24歳から28歳。音楽のみを真剣にやっていた時期は早く早くを意識して周りが全然見えていませんでした。

勢いにまかせてカフェや、バー、船の中などに演奏に行っていて得るものもたくさんありました。しかし同時に負担も大きかったです。

急ぎ過ぎることでどのようなことになったのかを自らの経験から書いていきます。

イライラしてしまう

スーパーでレジの会計を待っている時もそう。

早く早くを前のお客さんに求めてしまうとイライラしてきます。

音楽もそう。

「遊べるんは30歳までにしとけよ。」

遊んでいるつもりなんてないのだけれどお客さんの一言が余計に僕を急がせました。

(早く。30歳までに。早く。誰よりも早く。)

スピードはイライラを生む。

思考しなくなる

(もっと。知識を。もっと。練習を。もっと量を。)

やってもやっても前に進んでいない感覚の始まりです。

何も考えずに必要だと思った知識に飛びついては(なるほど。)の繰り返し。

(とにかく量をすることが大事だ。)

量をこなすことよりも1つの練習で何が出来るようになりたいのかも考えていなかった僕。空回りする日々の始まりです。

自分を責める

やってもやっても前に進んでいる気がしない。むしろ後ろに下がっている気がする。

(早く成功出来ない自分はなんてダメなんだろう・・・。)

そもそも成功とは何かも分かっていないしがゴールのない空間を走り回って勝手にもがき苦しんでいる感じ。

(僕はなんてダメなんだろう。)

ことあるごとに自分責め続けていました。

笑顔を忘れる

眉間にしわがより続け、体からは明るくない怒りにも似たオーラが発せられる。

そして僕の中から笑顔が消えます。

気を許せる人と話して笑ってる時も心の中にはあれもしなきゃこれもしなきゃで本当に笑っている訳ではない。

笑顔というものを長いこと忘れていました。

ゆっくりいこう

(もっと考えてゆっくり生きよう。) 

2017年8月1日から考えてから行動するようにし始めました。

考えに考えて音楽だけじゃなくて旅や写真、書くことも好きと分かってブログで始めました。

音楽のこと等をブログを書いていた時もあったけど楽しめなくて挫折。続かない自分を責めていたけど「旅と写真」のテーマにして書くことは本当に好き。

ゆっくり考えるからこそ見つけた新しい道。

まとめ

アルパカともう1匹別の動物がゆっくりしているアルパカ?にゆっくりいこうって励ましてもらえてる気がした

考えて行動するようになってこの記事の時点で6ヶ月ちょっと。

今はふとした景色を見てキレイだなって微笑むことも出来ています。

しかし今までの習慣は簡単に抜けるものではなくて気を抜いたら急いでしまってる時がある。

・そんな時は深呼吸

・そんな時は姿勢を整える

早さを意識するよりも今日は何をするのかを考えて確実に1つずつゆっくりと終わらせていきます。

最後にはっとさせてもらえた映画の予告編をこちらからどうぞ。

迫力あるシーンもたくさんあるので良かったら見て下さいね。