ハバナの安宿「ホアキナさんの家」でベランダから鍵を投げられた

ホアキナさんの家の中がキレイ

どうも2012年1月にキューバのハバナに行っていた渡 琢矢です。

ハバナには旅をしている日本人がよく利用する「ホアキナさんの家」という安宿があり、僕も宿泊させて頂きました。

ベランダから見える景色も良くて宿泊したことに満足しています。

それでは「ホアキナさんの家」に空港から向かったこと、到着してからのことをご紹介していきます。

空港からホアキナさんの家へ

夜遅くにハバナの空港へ到着した僕。

 

「ここ分かる?」

 

San Jose No 116, el Industria y Consulado Ciudad de la Habanaと紙に書いていた住所を渡す。

 

「おう。ここに何かあるのか?」

 

「泊まれるところがあるみたい。」

 

旅の知人から教えてもらっていた「ホアキナさんの家」の住所をタクシーの運転手さんに見せて向かいました。

 

こちらのサイトさんに地図が載っています。

【キューバ宿情報】日本人情報ノート有 - 🌎地球と70億の足跡👣~足跡×道しるべ~

 

夜だったので向かっている途中も真っ暗。ちゃんと向かっているのか本当に心配でした。

 

ベランダから鍵を投げられる

「この辺りのはずだけどホテルはどこだ?」

 

ホテルらしきものは見当たらずに運転手さんとどこだろうと一緒に探しおそらくここだろうと二人で納得。

インターホンをしばらく鳴らしていると、ベランダから女性が登場。

 

「えっ?」

 

明らかに寝ていたと思われるホアキナさん登場。

 

ガシャッ。

 

何か落ちて来て運転手さんと思わず目を合わせる。

 

「それで中に入ってきて!!」

 

鍵が落ちていたので拾って中に入りました。

投げられた時はびっくりしたなぁ。

 

ホアキナさんの家と周辺の雰囲気の写真8枚

階段を上がってホアキナさんの家へ

階段の雰囲気が良いですね

ホアキナさんの家の広間

広間で旅の仲間と情報交換

ホアキナさんの家のベランダ

ここから鍵を投げられました

ホアキナさんの家からカピトーリオという場所が見える

ベランダから景色がいいです

朝が気持ちいいホアキナさんの家

ベランダを離れ周辺を散歩に行きます

ホアキナさんの家の周辺の景色

朝が気持ちいいです

ハバナのカピトリオ周辺で走り回る犬

野犬には近づかないように

日本では見られないようなホアキナさんの家の周辺の景色

日本では見られないような景色

空の青さにカラフルな家と車。

写真を撮るのが楽しかったです。

野犬には何をされるのか分からないので近づいたら駄目です。目を合わせずにそっとその場から離れて下さい。写真を撮るにしても遠くから撮れるレンズで撮影するのが安全です。

 

水道水にご注意

滞在中に水道水のお水を飲んだ時に2週間ほどお腹を壊したことついて書いた記事です。

www.shashintanoshimu.com

胃腸が強い人なら大丈夫かもしれませんがペットボトルの水を買って飲んだ方がいいですね。

 

演奏もしました

僕は小さいギターを持って旅をしていたので夕方ごろに弾き語りをしました。

「あなたの歌、よかったわ。」とホアキナさんに言ってもらえて嬉しかったです。

スペイン語を話せない僕に目をじっと見ながらゆっくりと喋ってくれる優しいお方。

伝えようとしてくれてる気持ちがもの凄く伝わってきました。

音楽が出来るとコミュニケーションのきっかけになりますよ。

 

夜は騒いで眠れない時もある

多くの日本人の旅人がタイミングよく集まった時はどんちゃん騒ぎになることもあります。全く眠れないほど盛り上がっている時もありました。 

寝て体力を回復させたいという人はお昼寝をして備えたりするといいかもしれないですね。

 

また泊まりたい

旅人とたくさん出会えたこともあり、思い出もたくさんあるのでもう1度ハバナに行くことがあるなら泊まりたいです。

「何年か前にここで歌ったの覚えてる?」って今度はスペイン語で会話しよう。

また会えるのが楽しみ。

ホアキナさん元気にしているかなぁ。