青春兵器ナンバーワンの番外編からスケジュール調整とあきらめない強さを教えてもらった

2017年10月23日発売の週刊少年ジャンプの画像

わたっち~今週はナンバーワンが1周年記念だ~。

えっ!もう1周年なんだ。おめでとうだね~。

はやく読もうっ!

2017年10月23日発売の週刊少年ジャンプで長谷川智広先生が連載しているマンガ「青春兵器(スプリングウェポン)ナンバーワン」

主人公が二人いるギャグ漫画。最強の戦闘能力を持つ兵器が世界を滅ぼすためではなく青春を楽しむために学校に転校してくるお話です。(トップの画像左下の真ん中付近にいる丸いキャラが兵器。)

第1話から読んでるんですけど愛くるしいキャラたちがハチャメチャの学校生活に笑わさせてもらっているマンガです。

今回は1周年記念を迎えたということで本編の他に番外編も載っており、ブログ運営を続けるためのやる気をもらえたこと、仕事に役に立つ部分があったので記事にさせて頂きました。

自分史&番外編

あ~っ。今日は作者さんのことも書いてあるんだ。

今までのマンガ人生をまとめてくれてるんだね。

すごい。連載が中々決まらなくてもずっと挑戦を続けてきたんだね。

やっぱり続けるって大事なんだね。

しかも辛いところを感じさせないように笑えるようにまとめてくれてるね。

さすがギャグ漫画家さんだぁ。

うん。笑わせてもらえたね。

2004年から2017年までの作者さんの連載を目指した記録に笑わさせてもらえると同時に続けてあきらめないことの大切さを教えてもらえました。

ブログだって同じ。

色々と試して、続けていくことで僕はトラベルブロガーになれると信じている。いつか僕の自分史も誰かの役に立てるように継続しよう。

 

番外編からスケジュール管理について学ぶ

わたっち考え事してないで早く番外編を読もうよ~。

あぁ。ごめんごめん。作者さんの日々が分かる内容なんだね。

ふふふ。作者さんなんで頭にパンツ被ってるんだろう?面白いね。

ギャグがたくさんちりばめられてるね。

あっ。漫画家さんのスケジュールってこんな感じなんだ。

へぇ~凄い。ちょっと真似をしてみよう。

作中にマンガを描くスケジュールが載っていて、いいなと思ったので僕のブログ運営に応用してみました。

具体的には

  • 1日 反省と改善。記事アイデア出し
  • 1日 写真撮影
  • 3日 記事執筆
  • 2日 休み

1週間でまずは反省し改善策を練る。そして記事のアイデアを出して写真撮影の取材へ。

撮影日に帰宅して記事を書くのは体力的に厳しいため、1日で撮りためて記事にしていくという流れが効率が良さそうです。

3日は記事執筆に集中して休む時は休む。

 

休みをつくってくれたんだねありがとう。

ふふふ。休みの日はブログのことを考えないで君のことばっかり考えるんだ。

君以外、考えたらダメな日なんだ。

わたっちのばかばかばかっ!!突然なんなのよっ!

 

 

互いに目が合って少しの時間見つめあう。

 

好きだよ。

うん。あたしも大好き。

 

現状はまだまだ旅の記事も少ないしトラベルライターとして仕事は来ていないけど、今からスケジュール管理もしっかりして仕事にしていくという意識でいよう。

 

1周年おめでとうございます

あたし人気キャラ投票でゴローちゃんに投票したいからハガキを買いに行こうよ。

 

1周年記念のために人気キャラ投票が開催されました。

 

わたっちはだれに投票するの?

きみに投票するよ。

わたっちのばかばかばかっ。

 

ポコポコと僕を叩いてくる彼女がまたかわいらしい。

 

えへへ。いこっか。

うんっ♪

 

青春兵器ナンバーワンの作者の長谷川智広先生1周年おめでとうございます。

これからも笑わせてもらえるのを心から楽しみにしております。

お読み頂けた方も興味があったら週刊少年ジャンプ読んでみて下さいね。番外編は379ページです。

追伸

この記事の中でラブラブしてる二人についてはこちらからどうぞ。

www.shashintanoshimu.com