旅と写真を楽しむブログ

出発前に感じる海外生活の不安は行ってみればワクワクに変わる

トロントのビル群

どうも旅と写真が大好きわたりたくやです。

海外勤務や留学、外国にいる期間が長ければ長くなるほど出発前に不安を感じますよね。

僕も大学卒業後にワーキングホリデープログラムという1年間海外で働いて学べる制度を利用してカナダへ行く前・・・。

もうめっちゃめちゃ不安を感じていました。

頭の中であれもこれも不安がよぎってぐるぐるぐる悩む毎日。

でも行ってみれば不安はどこか遠くへいってしまってしまってワクワクするばかりだったんです。

現地到着までの不安の数々

  • 友達は出来るかなぁ・・・。
  • ホームステイ先の家族はどんな家族かなぁ・・・。
  • 英語は今より出来るようになるかなぁ・・・。
  • 働くの怖いなぁ・・・。
  • 無事に帰れるんかなぁ・・・。
  • 帰ったら就職出来るんかなぁ・・・。

かなぁかなぁが特に寝る前には頭の中で繰り返し再生されていました。

カナダのトロントへ到着

飛行機に乗ってカナダのトロントへ到着。ワーキングホリデー滞在中にサポートしてくれるラストリゾートという会社のオフィスで説明を受けてホームステイ先へ移動。

後日、同じ日に到着した仲間と通う予定の語学学校の見学に街へ出た時に不安は消えました。(僕は見たことがない景色を見るのが好きなんだと書いてて気づかされた。)

トロントの道路の日常

(えぇなぁ~。)

今までと違う景色。日本人もあまり見かけない中でほのかに漂ってくる甘いコーヒーの香り。

道に出ていた看板に良い一日をという意味の英語とニコちゃんマーク

あれはどんな店なんやろ。

日本で見慣れたはずのビルも違って見える。

ビルの側面に反射して向かいのビルが写っている

イートンセンターの入り口

エグリントンアベニューウエスト

あの塔に行ってみたいな。

どんな景色があるんだろう。

道路の間からcnタワーが見えている

想像力がふくらみ続けて楽しみだらけで辺りをキョロキョロ。

海外も好きで住んでみたかったしほんとにドキドキばかりしていました。

不安を忘れて行動するように

(アルバイトをたくさんしてここまで来たんだしたくさん経験して帰ってやる。)

とにかくたくさん見てたくさん聞いて帰ろうと行動することに意識がいって行動するようになりました。体の中から力が湧きあがる感じがありましたね。

行きたいという気持ちが強ければ強いほど現地に到着すると笑顔になります。

仕事などで行かないといけなくなった時はガイドブックなどで興味のある場所やレストランなどをを予め調べておくと楽しみが増え、到着してからの楽しみに変わるだろうと思います。

海外生活は何もかもが違って不安になります。

だけど、何もかも違うからこそ可能性にも溢れているし不安と闘って乗り越えた先にはきっと新しい自分と出会うことも出来る。

またのお話になりますが僕はトロントに滞在していた1年間でたくさん経験をさせてもらい自分の得意を見つけれました。 

トロントの歩道に鳥の家族が歩いている

ふふふ。

この鳥の家族ぴょこぴょこ歩いてかわいかったなぁ~。