旅と写真を楽しむブログ

世界一周21カ国 カメラの使い方 画像編集 人生

冬のモントリオールを歩いて観光する時は滑って転ばないように気をつける

滑って転ばないようにと書いてあるモントリオールの写真

どうも雪のある景色が大好きな渡 琢矢です。

カナダのモントリオールという街に観光した時の感想と写真です。

場所によっては雪が固まって滑りやすいところがあるので冬に行かれる場合には注意が必要です。

街中の写真

足元に気をつけたり寒くて落ち着いてカメラを構えることが出来ずにピンボケ写真も多いですがお楽しみ頂けると嬉しいです。

 

バス

モントリオールのバス停の写真

寒さに慣れていないとバス停で待つのが辛いでしょうね。

乗車するまでずっとそわそわしてしまいそうだし、そんなに遠いところに行かないのであれば歩いて行くことを迷わず選択します。

 

街の中心部を走るモントリオールのバス

街の中心部の方へ歩いて行ってみると交通量も多いのか雪もないです。

朝早くにはきっと除雪車が走っているのでしょうね。

 

雪上がりの空

雪が止んだあとの綺麗な街並み

雨上がりの空ならぬ雪上がりの空も気持ちいい。

空気がとても澄みきって呼吸するのが楽しいです。

 

美しい建造物と縦に長い信号

日本では中々見られない建築ですね。

写真右にある信号も細くて縦に長い。標識も良くわからないものがあるね。

 

日の当たらない路地

日の当たらない路地には雪がたくさん。

滑らないように注意ですね。

黒くなっちゃった雪は苦手。

 

積もった雪と青い空がキレイな景色

やっぱり白い雪と空のある景色が好き。

この写真を撮影している時めっちゃ笑顔になったなぁ。

真ん中を歩いて行こうと思ったけど他に同じ写真を撮りたい人もいるだろうから両脇にある雪が少ない道を歩いて行きました。

 

お店がオシャレ

外観がおしゃれなお店

何が売ってあるんだろうね。

外観がおシャレなお店が多いです。

 

モントリオールの中のショッピングモール

大型のショッピングモールの中。

水がしたたり落ちるオブジェの横にある座席で食べるご飯は何だかリッチな気分に。

食べていませんけどね。笑

 

たぶん大学

モントリオールの大学

適当に街を散策していたら大学かと思われる場所に到着。

大学の名前の写真の撮影を忘れたのでどこか分からないのですがとにかく急な坂道が続いている所にありました。

のぼって行くときはよかったのですが問題は下り。

僕の後ろにいた男性がおもいっきり滑って転んでいました。けがをしたのか起き上がってからは友達が支えてましたね。

 

街中の石像

母と母に助けを求める子供の石像

雪で足が抜けなくなったから母に助けてくれと言っているのだろうか。

雪が無ければ別の考え方で見ることが出来る。

 

少女とリンゴを片手に持つ少年の石像

「リンゴでも食べる?」

左に座っている少年が声をかける。

女性が何を思っているか様々な案が出て来ます。

 

考えさせられた石像

無機質なビルの下に現れた柔らかい色をした石像。

ビルの下に柔らかい色の石像

(おっ?あれなんやろ?)

早速近づいて見てみることに。

 

たくさんの人が彫られてある石像

指を刺したり空に向かって手を伸ばしていたりたくさんの人がいます。

ここから視点を空にうつすと・・・。

 

石像の場所から見上げたビル

芸術作品のようなビル。

現代の象徴ですね。

ここのてっぺんにたどり着くまでに同僚といがみ合ったり支え合ったり・・・。

柔らかい色の石像の後ろは男がいがみあっている

 

様々な困難の果てに先頭に立つことが出来てさらに前へと進もうとする。

柔らかい石像の先頭は希望に溢れている人を表現

希望を感じる石像でした。

 

突然現れた恐竜と船着き場

街から少し離れた所も散策してみました。

川が凍っているのか道が凍っているのか分からない写真です

画面真ん中付近のくぼんだところは川?それとも道?よく見るとちょっと足跡もあるんですよね。

僕は怖かったので行けませんでした。

 

凍った川に橋がかかっています

この景色をみて分かりました。

思いっきり川ですね。橋がかかってますもん。

 

恐竜出現

恐竜と空と雪の写真

恐竜博物館的な何かなのだろうか。

閉まっていて中には入ることが出来ないので想像を膨らますのみ。

近代的な建物の横にいる恐竜と雪の世界観が新鮮。

 

凍りきった船着き場

凍った海にあった大きい船に群がる鳥たち

出航することがない船に群がる鳥たち。

温かくなるまでしばらくここが溜まり場ですね。

 

海が凍って船が一隻もない場所

海の上を歩けそう。

あぁ。この写真を見てるだけで寒くなってきた。

 

冬のモントリオールは滑りにくい靴を

日が沈み始めたモントリオールの街を撮影

冬にモントリオールに行って街の中心部以外も歩いて見てみたいって場合はスニーカーは控えた方がいいですね。

滑って危ないでしょうし除雪されていない所を歩く場合は水がしみ込んできます。

僕はブーツだったのでガンガン歩いても問題がなかったです。

夏に行くならもっと人もいてまた違う景色を見れるでしょうね~。

それでは今日も良い1日を。