旅と写真を楽しむブログ

大阪城の近くで野外ライブ

最近知り合ったカメラ仲間さんたちと一緒に大阪城の近くで野外ライブをしてきました。

お城に詳しい方の説明を受けてガイドが終了したら落ちついて演奏開始。

暑くもなく、丁度いい天候だったので気持ちよく歌えました。 

久しぶりに歌った

演奏からはしばらく離れていて。10か月くらいかな。人前で演奏して歌うのは本当に久しぶりでしたね。 

歌って合間に喋って色々な所に歌いに行っていた頃を思い出しもしていました。

野外だから声は大きく

もう全力でしたね。

声の跳ね返りがないのでささやくようにはあまり歌えず。。。

全部の言葉をほぼ全力で声を出していました。

小さい声も調整したけどそれでもマイクを通す声よりもやっぱり大きい。

気持ち良かったなぁ。思いっきり声を出せて。

写真をたくさん撮ってもらえた

カメラ仲間と一緒だったのでたくさんの写真を撮ってもらえました。

たくさんのカメラが目の前にあったのでちょっと照れたなぁ。いや。大分照れたなぁ。

カメラ目線するのが楽しかった。

まとめ

音楽をやっていて大きく落ち込んで自信をなくしていたけれどまた戻ってきた感じ。

今は自信を思いっきりなくしたけど、その経験を音楽に込めようと思う。

気持ちを軽くするような音楽を奏でたいし、考えさえるような深みのある音楽も奏でたい。

上手いの先はきっと奥深さの追求からくる深みなんだと思う。

それが僕の音楽の次の階段。 

長いこと。

階段の踊り場にいたけれどようやく次の階段に1段のぼれた気がする。

音楽っていいね。