旅と写真を楽しむブログ

adobe photoshop ccの画面構成を理解する

フォトショップのメイン画面

どうも旅と写真が大好き「わたたく」こと渡 琢矢です。

本日はadobe photoshop ccのチュートリアルサイトで画面構成を学んだことを自分なりにまとめました。

下記、公式サイトのStep1-1で動画でご確認することが出来ます。

>>PhotoshopことはじめStep1:まずはここから「色補正の基本」 |

チュートリアル動画にはなかったphotoshop ccのメイン画面の解説も画像と文章で載せていますので参考になれば嬉しいです。

それぞれの機能を使いこなすことは今は置いておいてまずはどこに何があるのか程度を一緒に理解しましょう~♪

1 メイン画面上部にあるメニューバー

フォトショップメイン画面のメニューバーを強調

メイン画面上にあるメニューバー

画像を保存、複製など様々な機能がここで使えますね。

情報が多すぎるとしんどくなってくるのでメニューバーにある2つをクリックしてみました。

ファイルをクリック

メニューバーのファイルをクリックするとたくさんの機能が表示される

クリックすると多くの機能が表示されます

保存もここから出来るので初心者でまだ慣れないうちでもファイルの部分は良く使いますね。

イメージをクリック

メニューバーのイメージをクリックするとたくさんの機能が表示される

先ほどとは違う機能が出てきます

画像の細かい編集が出来る。

まだまだ知らないことがたくさん。

2 メイン画面の左側にあるツールバー

フォトショップメイン画面のツールバー

よく使う機能がたくさんあります

矢印の入力

>>adobe photoshop ccで画像に矢印を入力する方法と使い方 - 旅と写真を楽しむブログ

消したい部分の消去

>>【adobe photoshop cc】スポット修復ブラシツールで画像からモノを消してみる - 旅と写真を楽しむブログ

ロゴのような画像の入力

>>カスタムシェイプツールで様々なイラストを簡単に入力 - 旅と写真を楽しむブログ

この記事を書いている時点で僕が出来ることのほとんどはこのツールバーの機能によるものです。

今後もたくさん使っていくことが確実。

ツールバーについてもう少し詳しく紹介させて頂きます。

簡単な説明が表示される

ツールバーの機能の上をクリックせずに待っていると簡単な説明が表示される

簡単な説明を見たいところでクリックせずに少し待つ

画像矢印の部分にクリックせずにマウスで動かした矢印をのせたままにします。

そうすると簡単な解説が出てきます。

初心者である僕にとってどんな機能かが分かるのでとても役に立っています。

長くクリックでさらなる機能も表示

ツールバーにある機能を長くクリックするとさらなる機能が出てくる

長くクリックしてみる

  1. 移動ツール
  2. アートボードツール

この2つの機能が出て来ました。

別の部分を長めにクリック

ツールバーの長方形ツールを長押しでさらなる機能を表示

4つの新しい機能が現れます

ツールバーの上から下まで長くクリックしてどんな機能が出てくるのか何となくでも分かっておくと後で使うときに「この前、確認したなぁ~」って感じで抵抗が少なくなりますね。

3 オプションバー

フォトショップメイン画面のオプションバー

オプションバーでは先ほどツールバーで選んだ機能をさらに細かく編集可能。

選んだツールバーの機能によって表示が変わります。

長方形ツールを選ぶ

ツールバーで機能を変えるとオプションバーの表示も変わる

矢印の部分を選ぶ

長方形ツールを選ぶと画面上部にあるオプションバーの表示はオレンジ色になっている部分が印象的ですね。

では別の部分を選んでみて表示が変わることを確認していきます。

クイック選択ツールを選ぶ

ツールバーで上から4つ目の機能をクリックしてオプションバーの表示を変えて確認

矢印の部分を選ぶ

オレンジ色の部分がなくなり、さきほどの長方形ツールを選んだ時とは違うオプションバーになっています。

4 ドキュメントウィンドウ 

フォトショップメイン画面のドキュメントウィンドウ

画像が表示される

ドキュメントウィンドウは編集したい画像が表示される部分です。

写真がここでイメージした形になっていきます。

5 画像の情報

フォトショップメイン画面の画像表示倍率とファイル情報

メイン画面の下にあるところ

ここでは画像の表示倍率、ファイルの情報が表示されます。

6 パネルエリア

フォトショップメイン画面のパネルエリアもしくはドックという部分

メイン画面右の部分

ここでは主にテキスト、人、風景などのどの画像を編集しているのかが分かります。

7 最小化、最大化、閉じる

フォトショップメイン画面の最小化、最大化、終了

 右上の部分

最小化

左側にある最小化は画像編集中にちょっとインターネットで調べ物をしたい時などに使っています。

photoshopの画面は見えなくなりますが作業内容は消えないです。

最大化

真ん中にある最大化は画面いっぱいにphotoshopが表示されます。

閉じる

photoshopを終了する時に使います。

画面構成の基礎を理解できました

フォトショップのメイン画面

いや~それぞれの部分をどのような時に使うのか大まかに理解できたので学んで良かったです。

まずは全体を把握、ここから細かい機能を1つ1つ確認しながら習得。

ワクワクするなぁ~。

自分も人にも楽しんでもらえる写真作品を制作出来るように継続しよう。

それでは今日もよい1日を。