旅と写真を楽しむブログ

撮影ブースを作りました

ボクが通っている写真教室「遊美塾」で光の使い方、影の意識の仕方、おすすめ機材ついて学びました。

そこから撮れる写真表現の幅が何百倍にも広がりました。

今回は自分の家で色々と考えながらベストな撮影ブースを作成したことを書いています。

商品撮影、物撮りなどに興味のある人は参考になるかなと思います。

撮影ブース第1段階

小さな台の側に照明2つと紙を置いて。

これが1番はじめに試したこと。

撮影中に何度もしゃがんだりして腰が痛くなった。

それに敷いている紙も落ちたりで安定しなかった。

なので改善です。

第2段階

勉強机の側の壁に紙を貼り、照明をサイドに置く。

照明は好みの場所に動かします。

そして問題は紙が外れること。なので改善。

第3段階で今は落ち着いている

ハンガーラックに紙を貼り、自然にたゆませることができた。

このスタイルだと紙もはがれにくくなったし黒の紙やほかの色の紙に張り替えやすい。

問題としてはここで勉強ができないということ。笑 別の小さい机で勉強します。 笑

撮影の様子

こんな感じですね。

照明は1つ使うか2つ使うかはボクの好みによります。

撮影した写真はこちら

犬達の視線の先に何かがあるのかを表現したかった。

彼らは100円均一で購入しました。

名前をつけて可愛がろうと思います。

まとめ

今までは風景写真ばかりを撮影してきたのですが物も撮れるようになったことでブログで使用する写真も増えました。

ブログタイトルに合うような写真を撮って載せたりしようと思っています。

今月中には自分で自分のアーティスト写真を撮ったり、幻想的な表現ができる写真を撮ろうと思っています。

また1つ写真が楽しくなった。

写真が楽しくなればブログも旅もさらに楽しくなった。

幸せ。