旅と写真を楽しむブログ

旅先の人々の人生【ブログで写真展4】

今回、ブログで写真展を開催するにあたって表現したかったテーマは「旅先の人々の人生」

見て頂いて、僕が旅した場所の空気感や生活している人たちの人生などが伝われば嬉しいです。

合わせて読みたい

ブログで写真展3 www.shashintanoshimu.com

カヌー

カヌー競技の練習でしょうか?

大阪ではまず見ることが出来ない景色を撮影。

指さす少女

その指先に何あるのでしょうか。

地面を指していますが気になりますよね。

建設中

足元に伸びている木がまばらで面白いです。

建築スタイルも違いそう。

釣り

「釣れないなぁ。」

「そうだなぁ。」

写真を撮っていてそんな会話が聞こえてきた気がしました。

カート

坂道を行く。

買い物に行くのか。行った帰りなのか。

急ぎ足

母は急いでいる様子。

子は窓を見て何かが欲しそうだ。

静寂

先を行く犬も老夫婦の歩くペースに合わせてくれている。

静寂の中に見つけた優しさ。

背中

背中が物語るのは年齢には似合わない説得力。

最後尾に犬

食料の配給を受け取るのだろうか。

「僕にもご飯を分けてよ」

最後尾に犬。

地面の中に身体が埋まってるということね。

だから動けなくて苦しそうなのね。

見てるこちらも鼻息が荒くなる。

どこの国でもみんな猫が好き。

買い物帰り

寂しかった。

この風景は寂しかった。

女性は何か暗い過去を背負ってるように感じた。

眩しいよ

バスのチケット売り場で抱えられた子供。

太陽が眩しいね。

瓦礫の上

少年は敢えて瓦礫の上を行くか。

転ぶことなど恐れずに。

大人なれば遊び心や挑戦する気持ちを忘れてしまう。人の目ばかりを気にしてしまって。

まとめ

今回写真を載せようと思ったきっかけは写真家さんの2つの映画に影響を受けたからです。

1つ目 www.shashintanoshimu.com

2つ目 www.shashintanoshimu.com

この2人のような写真を撮り、僕らしいストリートフォトを見つけることが目標です。

写真はとっても奥が深い。

次のブログで写真展は何を載せようかな。

合わせて読みたい

ブログで写真展3 www.shashintanoshimu.com