旅と写真を楽しむブログ

人生初の逆ナン。DEOW台湾オフィスへ。淡江大学ICLP7プログラム開始【台湾ワーキングホリデー4日目】

2018年7月8日(日)

タイトルから分かるように人生初逆ナンされました。

そして利用しているエージェントに行き、いよいよ楽しみにしていた淡江大学ICLP7プログラムの始まりです。

ホステルで逆ナンされる

チェックアウトする時にホステルで逆ナンされました。

台湾在住の方で連絡先を渡して欲しいとスタッフさんにメッセージを預けていたみたいでもらいました。

嬉しかったですがしばら学校のプログラムで忙しいとお伝えしました。

留学エージェントDEOWさんの台湾オフィスへ

利用させて頂いてい台湾オフィスさんへ行って説明会です。

会社概要 | 台湾留学センター

僕以外にももう1人説明会を受ける方がいらっしゃるということで一緒に受けました。

到着しているのを待ってる間にコンビニに行きたいというと案内してくれました。

とても優しいスタッフさんが多いです〜

説明を受ける

台湾で必要な手続き、お店のこと、インターネットのこと、病院のこと、住居探しのこと、ゴミの捨て方など色々と資料をもらって教えてもらえました。

携帯の契約をするのについて行く

歩いて1件目。閉まってる。

さらに歩いてもう1件目。確か無理だったと思う。

3軒目の開店時間を待ってうまいこといきました。

僕はついて行っただけなんですが結構歩きましたね。

でも色々教えてもらったし風景も撮れたし楽しかった〜

淡江大学へ移動

そのまま電車でスーツケースをコロコロしながら行きました。

一緒にIKOKAみたいなカードも買ってお金を入れたし何から何まで本当に助けてもらっています。

淡江大学へ到着。バタバタしている

到着してみるとめっちゃスタッフさんたち慌ててるわけ。

あ〜こんな感じなのか

手続きをちゃんとしているはずがスムーズに行かなかったり、中国語を話せるDEOWさんのスタッフさんも困ってたくらいですから。

無料と言われていたWIーFIを売りつけられる

大学の寮内にインターネットがあると聞いていたけれど必至になって売ろうともちかけられました。

う〜ん。ネットは必要だし1週間だけでも買っておこうかと悩むも僕の携帯はSIMカードに対応しておらずに無理。

大学のインターネットも使いますが遅くて遅くて何もできない状態。

しばらくはインターネットなしで生活することにしました。

校内の案内

暑い。

大学や近くのスーパーマケットに連れて行ってもらいました。

必要な買い物も少ししたよ。

カフェテリアで説明会とパーティー

夕飯がなかなか来ず。冷房がきいていないところで45分ほど待ったと思います。

湿気もすごくてみんなイライラしたりヘトヘトになってました。

僕はその 待ち時間にちょっと写真を撮ってた

カフェテリア内の写真

現在は夏休み期間で人は全くいません。

しかし、授業が始まってみるとめっちゃくちゃ学生さんがいるらしいです。

その写真もまた撮って載せてみます。

夕飯到着

台湾らしいものが来ると思ったらパスタ。

ウインナー入り。

食べてみんな元気がでました。

そしてパーティー

まだまだ終わらずそのあとプログラムの説明やパーティーがありました。

今する必要があるんかいな。

欧米の人は特にみんな時差もあるし、早く休ませてっていう空気で満たされていました。

最後はもう無理やり楽しむ感じ。

疲れもあったしそこまでみんなとは喋れなかったですね。

まとめ

そのあとベッドメイクして。

洗濯機と乾燥機は一個しかなくて混むと思ったので先にやっておきました。

この記事。このプログラムが終わってから書いているのですが勉強どころではなくて本当に大変な日がたくさんありました。

激動の日々の始まりです。

今となってはいい思い出。

続く。