旅と写真を楽しむブログ

大学の授業終了。1週間だけのクラスメイトたちとインドネシアン料理と公園でライブ【台湾ワーキングホリデー51日目】

2018年8月24日(金)。

台湾生活を始めて51日目。全て学校のプログラムが終了した。

本日も初めてのことが多くて充実しました。

記事の続きは関連記事の先です。

関連記事

次の日の記事(52日目) www.shashintanoshimu.com

前の日の記事(50日目) www.shashintanoshimu.com

電車の空いている時間を発見

朝の6時に家を出たんです。

歩いて行って6時半ごろには駅に着けば電車に座れるという発見をしました。

朝の7時ごろに着くと1番前の方で並べるようにするため、電車が来ても1本見送る必要がある

早起きはお得ですね。

学校には7時45分頃に着いた

地下の誰でも勉強できるスペースがあるんですがそこもまだ空いていませんでしたね。

8時ごろまでちょっと暗いところで座ってブログ作業をしていました。

8時20分くらいになると空いていたので写真を撮影しに行きました。

勉強するスペース

台湾らしさを感じさせてもらえますね。

授業の合間に歌

休憩時間に 歌ってくれということで歌いました。

そりゃあもう前の方で。

思いっきり英語の歌を歌いましたが。笑

中国語の歌ももっと歌えるようしよう〜。

台湾の音楽を載せて行くのでよろしくです。

この「旅と写真を楽しむブログの」読者さんも台湾にはまっていくんじゃないでしょうか。そうなったら嬉しいな。

インドネシア料理を食べに

他の友達を待っている時に大学内の鯉に餌を上げてた。

その後7人ほどでインドネシア料理店に向かいます。

日本人4人。インドネシア人2人。ベトナム人1人って感じです。

チャーハンを注文

台湾の大学のクラスメイトたちと一緒にインドネシアの料理店へ。☆☆☆インドネシアの料理はチャーハンでもとっても辛いのです。☆☆☆値段は480円くらい。辛いのが好きな人はハマっちゃうだろうなぁ。☆☆☆僕は辛すぎて汗が止まりませんでした。元気にしています〜☆☆☆#海外留学 #ワーホリ日記 #ワーキングホリデー #台湾 #インドネシア料理 #台湾生活 #台湾生活日記

辛いことで有名なインドネシアの料理。

チャーハンは辛くないと言われて頼んだらこれまためっちゃ辛いわけ。

ハンカチで汗を拭きながらなんとか完食しました。はぁはぁ言って食べてたのでインドネシアとベトナムの友人に笑われてました。

大安森林公園で弾き語りライブ

公園の中の屋根があるところで弾き語りライブをしました。

僕が歌っている時に、知らない人が入ってきて一緒に聴いてくれました。

ヘーイ。台湾で勉強してるの?そうなんだ。どこ出身?

なんて英語で聞いたら「日本人よ」と英語で返ってくるもんですからそりゃびっくり。

僕も日本人です

って英語で日本人と言い合うという面白いことに 。

音楽って出会いを広げてくれるんですよねぇ。

インドネシアの友達演奏

友達も演奏をしたり、喋って情報を交換したり、最後の授業を終えて楽しい1日を送れました。

帰りの電車はほぼ爆睡

疲れて起きたら最寄駅付近。

台湾は電車の中でも寝れますよ。

日本よりも静かだし。揺れないし。電車も今のところ遅延もないね。

寝てご飯

夕飯は決まっています。

近所の「岩根」さんというレストラン。

ここには今まで1回だけ行って日本語のできる店員さんと喋ったんです。

今回行くと。

「学校はいつまでだった?」と覚えててくれました。

今日までなんです。今は仕事と歌える場所を探しています

「歌?」

はい。ギターで弾き語りをするんです。

「そうなんだ。またゆっくり色々聴かせて。」

はい。ではまた今度。とても美味しかったです。

「ふふふ。ありがとう。」

今日は忙しい時間帯に行って喋る余裕がなかったので僕もすぐに帰りました。

ご飯を食べに行く途中で出会った猫。☆☆☆遊んで欲しかったのかこっちを向いて転がったり、口を開いたりして可愛いのなんの。☆☆☆でも自動ドアの向こうに居て遊べず。☆☆☆人懐っこい猫でした。☆☆☆#台湾 #台湾の猫 #猫 #台湾旅行 #海外留学 #ワーホリ日記 #ワーキングホリデー #写真好きな人と繋がりたい #cat #taiwancat #animalphotography

お店が開いている時は毎日行きます。

安いし美味しいし、量も多いし。

まとめ

さぁ。明日から新たな台湾生活が始まります。

学校のプログラムが終わることで自分が何をしに来てどうやって実現していくのかを考えないと無駄に留学生活を終えてしまうことになります。

中国語の勉強。仕事。歌。写真。ブログ。

上手く時間を使って様々なことを吸収して確実に使えるように、そして夢も実現していきます。

それでは良い1日を。

関連記事

次の日の記事(52日目) www.shashintanoshimu.com

前の日の記事(50日目) www.shashintanoshimu.com