旅と写真を楽しむブログ

台湾の台北にあるジュンク堂までの行き方を写真つきでご紹介

台湾にワーキングホリデー、もしくは語学留学に来ている方で日本の本が読みたくなったりしたらジュンク堂書店がおすすめです。

ここは日本の書籍しか置いていないのでとっても便利。

まるで日本にいる気分を味わえるジュンク堂までの行き方を写真付きでご紹介しています。(2018年9月の時点での情報です。

地図で場所を確認

まず最初にどこにあるのかを確認していきましょう。

駅からもそれほど離れてないです。

徒歩10分から20分くらいでしょうか。雨や信号の待ち時間よる時間の違いです。

駅の確認

ブルーラインの台北メインステーションから少し行ったところにあります。

中心街ですね。

國父紀念館駅

5番出口へ向かいましょう

改札を出て地上へ

信号を渡って右

まず最初に信号を必ず渡ってください。

渡らないでもいけますが反対側に渡る信号が中々ないので遠回りすることになります。

ちょっと待つだけで楽に行けますよ。

右に行きます。

あとはひたすらまっすぐ

たまに写真を参考にしながら向かってくださいね。

緑の看板でもう見えた

歩いている道の左側のちょっと奥まったところにあります。

到着〜

お疲れ様です。

夏だったら汗ばんでるかと思いますが中でゆっくりと冷房に当たりながら日本の書籍や文房具をお楽しみください。

まとめ

台湾ジュンク堂。駅からそんなに遠くなくて行きやすいです。

中にどんな本が置いてあるのかなどはこちら。

帰りは途中にあったすき家で牛丼などを食べると完全に日本にいるような感じになります。笑

それでは今日も良い一日を。