旅と写真を楽しむブログ

世界一周21カ国 カメラの使い方 画像編集 人生

トロントアイランド・パークで都会を離れてゆっくりする

トロントアイランドと僕

どうも旅と写真が大好き渡 琢矢ことワタタクです。

カナダのトロントにあるトロントアイランド・パークという島に行ったとき、キレイな街並みを楽しむだけではなく、開放された気持ちになりました。

とっても良かったのでご紹介させて頂きます。

※本記事は2011年に行った際の情報。

※2017年は雨の影響により閉鎖されて行けない場合があったみたいので行かれる際は事前にご確認を。

www.bitslounge.com

トロントアイランドはこんなに大きい

周りは海ではなくて湖。

いくつもの島がたくさんあります。

 

トロントアイランド・パークへは2種類の行きかた

ユニオン駅からスカイウォークという名の歩道で直結。

水上タクシーか水上フェリーでトロントアイランド・パークへと向かいます。

 

水上タクシーに乗って行きました

僕は友達と二人で小さめの水上タクシーに乗って行きました。

トロントアイランドへ行くフェリー乗り場

乗り場の景色その1

キレイな所ですよね。

 

トロントアイランドへ行くフェリー乗り場で並ぶ人たち

乗り場の景色その2

 

長時間並ぶ時もあるみたいです。僕たちはあまり人が居ない時だったのでそんなに並ばずに水上タクシーに乗りました。

とても速くて酔うことはなかったのですが・・・・・・。写真を撮る人は揺れすぎて撮るのが大変なのでフェリーをおススメします。

 

水上タクシーから見たトロントの街並み

水上タクシーが動き出してちょっとしてからの街並み

 

真ん中付近に見えるのがトロントで有名なCNタワー。

めっちゃ頑張ってカメラを固定して撮影したのを覚えています。笑 

 

もうすぐ着くよ~って時にすれ違ったフェリーはこちら。

トロントアイランド・パークへ水上タクシーで向かう途中に撮影したフェリーと鳥

優雅にゆっくりと島へ向かっていました

 

もしまた行く機会があればフェリーで向かいます。

 

島内観光前の注意点

必ず帰りの水上タクシーもしくはフェリーの時間を確認して下さいね。最終便に乗り遅れてしまうとその日は島に取り残されると聞いたので本当に注意です。

 

たくさん歩きます

島内を回ろうと思ったらめちゃめちゃ歩きます。歩きやすい靴と飲み物を必ずご用意ください。

レンタサイクルといって自転車も借りられますが僕たちは歩いて観光して楽しみました。

 

トロントアイランド・パーク内の写真7枚

トロントアイランドには船がたくさん停船している

たくさんの船が停船しています

 

湖の上をカヌーでゆく人

やってみたいけど上手く立てなさそう

 

トロントアイランドパークの奥

空を感じます

 

トロントアイランドパークの湖

海みたいだけど湖です

 

自転車でトロントアイランドパークを走る子供

自転車いいなぁ

 

島からのトロントの街並みも最高

 

トロントアイランドパークの夕景とギターを持った僕

夕日と僕

 

最後はめっちゃプロフィール写真撮ってるところです。笑 

あぁだこうだ言いながら夢中になって撮影してて「あっ!!時間やばい。」ってことで急いでフェリーに向かったので夕景の写真をあまり撮れてません。

 

夜景も撮れるみたいですね。

また行きたいなぁ。うん。行こう。

 

飲食店もありました

トロントアイランドパーク内にあった飲食店

ゆったり時を過ごす

 

僕たちは入らなかったのですが、風を感じながら落ち着いて楽しむことも出来ます。

オシャレ。

 

危険?

トロントアイランドの中

人気の少なかったところ

 

基本的に危なくはないですが、男性でも女性でも1人で行動される場合は脇道などにそれない方がいいです。どんな人がいるのか分からないですからね。

どこへ行くにしても2、3人で行くと安心感はあります。

 

超おすすめです

トロントアイランドに向かう水上タクシーからの写真

とにかく島からのトロントの街並みを見て欲しいです。

1人でも、友達、恋人、家族とでも楽しんでもらえる場所でカナダのトロントに行くなら超おススメ。

僕も全部は歩いてまわりきれてないのでもっと良い景色が撮れる場所がありあそうです。

それでは素敵なカナダ旅行をお楽しみください。