旅と写真を楽しむブログ

うめきたガーデンに行った時の写真と感想まとめ

どうも旅と写真が大好き渡琢矢ことわたたく(@watari_takuya)です。

大阪の梅田で開催されていたうめきたガーデンの写真と感想をまとめています。

2018年3月18日までなので開催終了後にこの記事を見た時は(懐かしいなぁ。キレイだったなぁ。こんなイベントもやってたんだぁ。)なんて思ってもらえたら嬉しいです。

チューリップをメインに撮影

アイスチューリップというお花がたくさん。

色とりどりの美しさに写真を撮っている人がたくさんいました。 www.shashintanoshimu.com

本物の動物もいました

植物で覆われた動物の置物だけではなく、ロバ?のような本物の動物もいました。

近づいてきてかわいかったです。 www.shashintanoshimu.com

枯れているお花に注目

キレイに咲いているお花だけでなく終わりが近づいてきているものも撮影。 www.shashintanoshimu.com

かわいい小さなお花

それぞれ名前が分からないのでお花の辞典を持って行けばよかった。 www.shashintanoshimu.com

小物や周囲にあったもの

うめきたガーデンはお花以外も写真を楽しめるものがありました。

メインであったアイスチューリップをより良く見えるようにするために周りの景色がつくられていると感じた僕。影で支えているものにも注目したい。 www.shashintanoshimu.com

まとめ

カメラの勉強を独学で始めてから最初に行ったお花のイベントでした。

学んだおかげで色々な部分の撮影を楽しむことが出来て5〜6時間ほど会場にいました。

もっともっとその場の空気やキレイ、感動を伝えれるように日々やれることを継続していこう。

それでは今日も良い1日を。