旅と写真を楽しむブログ

世界一周21カ国 カメラの使い方 画像編集 人生

チーズはいらないって言ったのに

オタワのキレイな雪の景色

お店に入るとまず第一にパンの種類を選ぶ。

パンを焼くのか焼かないのかを伝えて選択したメニューに適した野菜でパンが彩られていく。

希望があれば野菜を追加することや苦手な野菜を抜いてもらうことも可能。

おススメのドレッシングをおススメされて「お願いします。」と頷けばセットメニューはどうするのかを問われる。

ドリンクを頼んでお金を払えばたくさんの美味しいが詰まったパンを食すのみ。

 

そう。

 

僕は野菜のサブウェイが大好きだ。

 

知っていて欲しい。

 

サブウェイは日本だけじゃなくて海外にもあるということを。

そして海外のサブウェイはちょっと日本とは違ったということを。

 

チーズはいらないって言ったのに。

カナダの野菜のサブウェイへ

カナダのオタワという街でサブウェイに入った時だった。

 

いらっしゃいませ~♪♪

 

とっても笑顔なおばちゃんの店員に挨拶をされ、こちらも思わず笑顔にさせてもらえた。

 

ツナ。お願いします♪

 

ローストビーフなど野菜以外も含めることが出来るメニューもたくさんあるがツナが一番のお気に入り。

 

どのパンにする?

 

小麦のパンでお願いします。

 

焼く?

 

ううん。焼かないで。

 

焼いてしまうとパンがパサッとしてしまうので焼かない方が好みなのである。

 

い、いや、チーズは・・・

カナダではいつもラージサイズを食べていたのだけれど日本のサイズよりも2倍、いや2.3倍ほどあるだろう。結構食べ続けていたので当時の僕は70キロ以上体重があった。

 

(相変わらず大きいな。)等と考えている間にどんどん野菜をいれていくおばちゃん。

 

あっ!チーズはいらない。

 

どうして?

 

えぇっ?

 

サブウェイでは苦手な野菜を普通は抜いてくれるのに「どうして?」という問いかけに日本語で驚いてしまった。

 

苦手でさ・・・。

 

あなたの健康にいいのよ?

 

分かった。じゃあお願い。

 

悲しそうな顔で訴えてきたおばちゃんに思わず頷いてしまう。

 

了解を得てからはキラキラした表情でチーズをのせていくおばちゃんを見てたまには食べようと思えた。

 

コーラが飲みたいのに・・・

 

飲み物は?

 

コーラでお願い。

 

絶対だめよっ!!

 

たじろがされるほどの迫力の全否定。

 

コーラはかなり体に悪いわ!!

 

・・・。

 

オレンジジュースにするわよね?

 

うん。

 

笑顔で嬉しそうにオレンジジュースを用意するおばちゃん。

 

僕のことを考えてくれてるんだなって嬉しくなっていつもより美味しく食べれた。

 

思い出した今も笑顔になってる。笑

これが本当のお客さんのため

マニュアルではないお客さんのことを考えた接客。

機械的な笑顔ではない人間らしさを感じる笑顔。

 

世界には健康を気遣って野菜や飲み物を選ばせてくれないサブウェイもある。(めったにないけど。)

 

あのおばちゃんはまだ働いてるのかな~。