統合失調症が旅に出た

東広場 高級マンションエリア まだ出来ていないIKEA 【小碧潭駅周辺3】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

小碧潭駅周辺。もうね 。撮影しがいがあるわ〜。ほんまに。

何を撮影しているの?というような目を向けられる時もあるけどめちゃくちゃ魅力ありますよ。この駅。

例え住み慣れた場所であっても毎日の美しさを感じる心を失ったら毎日は退屈なものになる。

続きを読む

Instagramがいいね数の非表示を検討 いいねのための写真撮影から脱出か

撮影した写真をInstagramに投稿して「いいね」数が少なかったらその投稿写真を消してしまったことはないでしょうか?

僕はあります。

幼い頃から人の目や顔色をうかがって生きてきたために周りからの評価を自分の自信にしてしまうクセがあります。

今回、Instagramでいいね数の非表示が検討されているということで思ったことを書いていきます。

こちらの記事でいいねに関してを知る

Instagramが「いいね!」数公開を中止を検討、群衆心理の抑制を狙う | TechCrunch Japan

いいね数の非表示で気軽に投稿可能へ

(どういう投稿がいいねがもらえるんだろう?)

いいね。いいね。いいね。いいね。頭の中はいいねばかり。

こういう写真はいいねもらえそうにないなぁと諦めたことは何度もある。

いいねを気にしなかったらできた投稿もたくさん僕にはある。

写真に対する姿勢をみるようになる

写真見るよりも、いいね数を見ることに集中していることもある。

いいね数が非表示されることによってより写真の楽しさや表現したいテーマや世界観が伝わるのではないか。

僕は投稿した人の構図やテーマをもっと探るようになると思っている。

より自分らしく、クリエイティブに

写真が好きな人(特にいいねを気にしてあまり投稿していなかった人)はより自分らしい表現を。

趣味でやっている人はいいね数を人と比べず、いいね数がなくなることで自信をなくす必要もなくなる。

僕はいいね非表示に賛成派ですね。

まとめ

いいねではなく、写真の本質や中身を見る。

どんどん機械化が進む中で、人間らしい表現を大切にする世の中となってきそうです。

Instagramいいね非表示が検討されるといいなぁ。

僕は自分らしい写真表現を求めて僕もInstagramを気長に続けていきます。

わたたく (@watari_takuya) • Instagram photos and videos

小碧潭駅 黄色をメインとした芸術的で遊び心ある駅【台北のMRTを撮りつくす旅21】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾のMRT小碧潭駅に到着。

旅行で来てこの駅に来る人は中々いないんじゃないでしょうか?

こういう駅もあるんだなぁって感じてもらえると嬉しいなぁ。

続きを読む

新店區公所駅は出口への通路はホームの端っこにあって人気がなくて怖い【台北のMRTを撮りつくす旅20】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台北のMRT(地下鉄)新店 公所に関してのご紹介記事です。

え?ここ歩いて行くん?

台湾人の彼女と一緒にここの駅に来たのですが、同じくびっくりされていました。

続きを読む

ノートのとり方をテスト形式にしたら身になる勉強ができる

どうもわたたくです(プロフィール

前回に書いたこちらの記事(メンタリストDAIGOさんに間違った勉強方法と効果のある勉強方法を教わる - 統合失調症が旅に出た)にて今までは覚える勉強をしてきたんだなと後悔。

なので早速勉強方法を変えました。その結果、明らかに記憶の定着率が変わりました。

とにかく覚える勉強をしてきた人は勉強のやり方が変わるので良かったら参考にして下さい。

続きを読む

台湾の碧潭にて華麗に舞い踊る水 

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾の新店駅から歩いてすぐの びたん という所。そこで出会った景色、水辺のイベントについてたくさんの写真と共に書いています。

僕が写真を撮影していたり書いたりすることで統合失調症の症状を忘れられるように、お読み頂けた皆様も心が軽くなっていれば嬉しいです。 

では水辺の雰囲気をご紹介

続きを読む

新店駅の近くにある碧譚に迫力ある道路と夜景の美しさ

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾の地下鉄を撮影して周っている時にたどり着いた新店駅。気楽な気持ちでぶらぶら歩いてみたら撮れ高抜群のスポットが。

え?穴場?ガイドブックに載ってないっぽいけど

とにかく読んでもらえる人にもきっと楽しんでもらえる新店駅周辺をお楽しみください。

夜なので暗い部分があるのですが出来るだけ見た感じを伝えたかったので暗い写真もあります。

続きを読む

ブロガーぶち猫おかわりさんから学ぶブログ継続の秘訣とテーブルフォト

どうもわたたくです(プロフィール

購読しているはてなブログさんの記事でブロガーぶち猫おかわりさんのことを知って学んだことを書いています。

ブログ継続の秘訣、そしてテーブルフォトはこれからも定期的に学ばさせて頂きたいなと

続きを読む