統合失調症が旅に出た

台湾の168PLACEは日本語書籍を売れて雑貨も購入できるカフェ

どうも~わたたく(プロフィール)です。

日本の小説などの古本やカフェがある168 PLACEへと行ってきましたので今回は行き方と外観のご紹介をします。

168 PLACEの場所

▲マンションの1階にある

公式サイト▶︎168 PLACEについて|168 PLACE公式サイト

駅からはほぼまっすぐ歩いていくだけだったので迷うことなく到着しました。

到着、中で本を売る

▲おしゃれですね

▲ホームページにもあるけれど日本語書籍の買い取り表。

僕は何冊か売って100元ほどでした。

パスポートも持っていきましたよ。

買い取り査定の間にコーヒー

▲メニュー

▲さらメニュー

コーヒーを飲んで落ち着きましたね。

店員さんはお疲れかな

ちょっとお疲れだったのかなぁ。という感じの対応でした。

大丈夫かなと不安になりましたね。

無理なさらずゆっくり休んもらいたいです。

新しいサポートも始まるみたい

公式ホームページによると日本人在住者向けのサポートをするための行動をとっているみたいです。

僕が日本に帰るまでにできると利用させてもらいます。

次の記事▶︎準備中