旅と写真を楽しむブログ

考える力がつく【ブログをやっていて良かったこと2】

ブログを始めて約1年とちょっと。

明らかに自分で考える力がついてきていることを感じます。

1記事の中でもやることが多い

何を書くのか考える。

どんな写真が必要か考える。

記事の構成を考える。

観光系の記事は写真撮影に行く、どう書くのかも考える。

写真撮影もどのように取ればその場所の雰囲気が伝わるのかも考える。

写真の取捨選択編集をする。バックアップをとる。

記事に写真をアップ。

文章を書き出す。

更新。

効率を考える

最初はかなり時間がかかった。

でもブログをやればやるほど(こうしたら効率が良くなるんじゃないか)って思ってやってみて。

考える力がついていった。

もともと考えない性格

今までの僕。

ただ覚えればいいだろうという勉強法。

そりゃ応用もできないわ。

ただ何の考えもなしに勢いにまかせて行動するのみ。

自分の成長に限界がきたと感じ、じゃあ何をするのかってなった時に出会ったのがブログ。

そしてブログをやりだして気づいたのが考えることの大切さ。

ピアノに写真に生きてくる

最近、始めたピアノ練習。

ただ練習するのではなく、ゆっくりと思考を伴った練習をすることにより早く成長をしていることを感じています。

まぁ最初で基本的な弾きやすいものばかりやっているのでそう感じるだけかもしれません。

www.shashintanoshimu.com

早くやりすぎると返ってだめという気づきを得たのもブログを始めて考える力が身についてきたからこそ。

www.shashintanoshimu.com

まとめ

これからもっと考える力がついていきますね。

だってブログを今後も地道に続けていきますので。

最初はほんまにきついけど。ブログを通じて成長を感じてくれば生活の一部となるほどに楽しい。

もっと考えよう。