統合失調症が旅に出た

2つの丸い物体を描いて影をつける【絵の練習1】

どうもわたたくです(プロフィール

鉛筆画を描く練習を始めたのでここに練習の記録を残していきます。

今回は二つの丸い物体を描いて影をつける練習してみました。

楽しいですね。絵を描くのは。

練習 1枚目の絵

▲右上にあるのは光源の太陽

彼女「イラスト描いてるの?」

僕「うん。」

彼女「おお〜っ!!アーティスト〜!!」

ありがとう。でももっと影の表現が上手くなりたい。と台湾人の彼女伝えてもっと練習しようと思いました。

初めて影を描いてそこまで喜んでもらえると思ってなかったのでやる気に繋がったなぁ。

アップでも残しておく

▲影がやっぱり難しい

影の柔らかさとかグラデーションの表現が難しいかなと。

そら1枚目で全部はできないわな。

絵を描いて写真の技術も向上

影をイメージするようになるので写真撮影にも役立ちます。

例えば太陽の位置と影をイメージして逆光撮りに行ったり順光で撮りに行ったりするようになることのイメージをしやすくなります。

まとめ

イラストの練習も僕のやりたいことの1つです。だからやってみました。

それに書いている間は抱えている統合失調症の症状も忘れられるので嬉しいですね。

2枚目も成長をお見せできたらいいな。

2枚目の絵▶︎円を重ねて描いて影を描く【絵の練習2】 - 統合失調症が旅に出た