旅と写真を楽しむブログ

人を言葉でいじめてヘラヘラする人を正す世の中になってきてるんじゃないか【2018年12月10日(月)発売のジャンプからの学び・感じたこと】

2018年12月10日(月)発売のジャンプからは世の中の変化を感じさせてもらえました。

人をいじめてヘラヘラする人

マンガでもそう。ドラマでも。

人をいじめてヘラヘラしている人や甘い汁を吸っている人たちを正すという流れが大きくなってきている気がする。

読んでいる側、みている側もそうだそうだと共感を覚えれるし世の中が少しずつ変わっていけばいいな。

年下を道具のように使う人たち

年上であることを利用して。

今まで良い経験をしてきた分、これからしんどい経験をしていくことになるんじゃないかな。

そういったおじさんたちが最も社会的弱者になっていくんじゃないだろうか。

そう強く願う。

コミュニケーションも取れないし、利用されて使い捨てにされる気分をたくさん味わう。

まとめ

日本の世の中。

それぞれが尊重し合う国になればいいな。

それが難しい。

だからマンガやドラマで再現される。