旅と写真を楽しむブログ

全部を紙に書いて勉強するのやめてみる

紙に書いて勉強するのが中心の僕。

ちょっとやり方を変えようと思った。

満足してしまう

書いて満足して実際に使えていないことが多いから。

覚えれるかもしれない。

でも使えないともったいない。

疲れてしまう

書いて疲れて満足して。

休憩してそのまま使えるようになる練習をしなくて。

やる

書くのじゃなくてやる。

音楽なら実際にピアノを弾いたりギターを弾いたりする。

弾いて、頭で考えてどうするのかを考える。

そしてまた弾く。

語学なら。

聞く➡︎話して使う➡︎シチュエーションを考える➡︎また使う

使おう。

変えないと変わらない

今までのやり方を変えたらもうちょっとうまくいくんじゃないかという考え方が浮かんだら恐れずにやってみよう。

誰かがきっと何かを言うだろう。

誰かがきっと何かを言ってくるだろう。

技術の発達。

成長。

前に進むことを考えたらだから何?と言える強さも必要となってくる。

早速、やっています。

デジタルも使おう

最近はスマホのメモを使い始めた。

とても楽。

ブログのアイデアや構成を紙に書いていてまたPCやiPadで書き直す必要があった。

その段階も必要だった。でも今はまた新たに前に進む段階がきたのではないかと思う。

まとめ

自分を変え続ける考え方でいよう。

色々な考え方があると思っているからこそ表現の幅が広がると思っているので。

水であり、雑食系であり。

全てを自分の血肉と変えていけたなら。