統合失調症が旅に出た

台湾での生活に困ったら中山駅にあるDAISOへ。なんと店内写真撮影OK

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾にもあるんです。DAISOが。しかも店内写真撮影OKということで行ってきました。(生活用品を購入のために頻繁に行ってます。)

今回はDAISOのある中山駅周辺を少しと店内の雰囲気、何が置いてるのかをご説明します

2019年1月の情報です。

場所の地図と住所

まずは場所の確認。ホームページの住所を以下に載せています。 

門市據點 | 大創百貨

DAISO付近中山駅周辺の景色

▲この辺りはかなり人が多いです。ほぼ台北メインステーション近くですし

▲タクシーも頻繁に通っています。ホテルに向かうのかな

▲誠品生活という少し高めのお店。でも中はかなりおしゃれ。中山1番出口でてすぐにあります。本屋がおすすめ

▲DAISOへと行く道の横にもお店がたくさん

DAISO到着

▲お店の壁にテレビみたいなんついてるね

▲2階あって1階はお菓子とか飲み物。降りてきたときに何かちょっと最後に食べたくなった時に買っちゃう心理

▲DAISOは大創と書くのね台湾は。写真オッケーって階段に貼ってある(左側と右側にある紙)

▲お正月用品も置いてます(1月の初め頃)

▲お風呂系

▲めんぼうとか

▲マスク類

▲お薬ケース。お腹壊した時用の薬のために買いました

▲おしゃれですよね。DAISOも

▲旅行グッズ

▲髪の毛系の商品

▲クッションとかマットとか

▲小さいイス。これは大阪のDAISOでは見たことない。一番下の折り畳みのイスに弾き語る時とかに興味がある

▲パーティーグッズ

▲ハンガー系

▲店内の道も広くてリュックサックで行っても安心

▲店内から店の外の雰囲気

値段について

100円ではないですね。商品に寄りますが130円~300円になると思います。

お客さんの混雑状況について

平日に行っても1階のレジは並んでいる時はありあます。

土日はもっと込んでいるかと思います。

2階に上がる階段の前まで並んでいて階段へ行く前に「すいません」って言わないといけないことがありました。

店外(周辺)の雰囲気をもうちょっと

▲犬が店の前でとても吠えていた

▲中山駅周辺。都会ですね

まとめ

台湾で自分の部屋に住み始めた頃に利用しました。

特に風呂とかトイレの清掃用品を買ったり、食器を洗うスポンジを買ったりしましたよ。

台湾の生活情報でした。