統合失調症が旅に出た

台湾のMRT雙連駅(双連駅)でホームにネットがかかっていることに気づく

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾のMRT雙連駅(双連駅)に行くことがありました。ここに行った時に地下鉄(MRT)の構内にはネットがかかっていることに気づきました。

自殺対策をされていますね。

駅の雰囲気もお伝えしていきます。

明るい構内

▲明るい構内っていいですね。台湾はジメジメとした湿気によって心がすさむ時もあります。だけど構内が明るいと気持ちも少しはマシになります

自殺対策のネット

▲上からも飛び降りられないようにネットが貼ってあります。ここまで対策するということは自殺者が多いということでしょうか

昔は川?

▲構内にあった歴史かと

▲この駅の辺りのことっぽいね

▲中国語分かりません

▲船がどうしたんだろう

▲同じ船ばっかり写ってるね

▲ここで街のイラストが出てくる

▲橋が建てられる

▲建物が建てられる

▲最後はさらに近代化ということかな?

まとめ

台湾のMRTの駅は特徴がある駅が多いです。

全部周ってみようかなぁ。