旅と写真を楽しむブログ

周囲にハケがたくさん刺さってる美術館発見【台中観光10】

夕暮れ時にぶらぶら歩きます台中の街中を。

美術館やその周囲で発見した景色をお楽しみください。

▶︎次回の記事 褖光計畫(リューグアンジーホア)でまさかの妖怪の展示会【台中観光11】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎前回の記事 バスから降りたら道路の真ん中へと続く道があって新鮮だった【台中観光9】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎まとめ記事 食べて歩いてまた食べてだった初めての台中観光まとめ【台中観光1〜13】 - 旅と写真を楽しむブログ

美術館の外観が超個性的

凄いよね。ハケがめっちゃ刺さってるよ。

さすが美術館。芸術的。

赤い動物の模型

何の動物なんやろうか。

木の丸い球体とハケ

台湾の芸術は丸が好きな気がする。

おしゃれなデパート

草に覆われています。

近くでまったりする人も

11月やけど暑くもなく、寒悔いもない。

黄昏時。

イラストもかわいいね

絵の才能ある人が羨ましい。

地元な雰囲気

将棋っぽいものやってます。

ルールや形は全然違うけど。

駅みたいな建物

近代的な建物の近くにはこんな歴史的な建物も。

選挙ポスター

「めっちゃ面白いでしょ。あれ。」

彼女に言われて見た先にはお店の横にめっちゃでっかく選挙ポスターが。

応援しているという気持ちが伝わってきました。

まとめ

台中は台北とは違うことがちょっと歩くだけで分かります。

まだまだ行きます台中観光。

この日だけでどれだけ新しい景色に出会えてるのか。

結構へとへとね。

▶︎次回の記事 褖光計畫(リューグアンジーホア)でまさかの妖怪の展示会【台中観光11】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎前回の記事 バスから降りたら道路の真ん中へと続く道があって新鮮だった【台中観光9】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎まとめ記事 食べて歩いてまた食べてだった初めての台中観光まとめ【台中観光1〜13】 - 旅と写真を楽しむブログ