旅と写真を楽しむブログ

審計新村(シェンジーシンツン)のギター屋さんguitar playerでお買い物【台中観光13】

まさかのギター屋さん発見。

しかも全てお店のオーナーのオリジナルブランド。

わたたく。その商品の良さに思わず買い物をしてしまいました。

前回の記事▶︎ 夜の審計新村(シェンジーシンツン)台中はリノベーションされた場所が多い【台中観光12】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎まとめ記事 食べて歩いてまた食べてだった初めての台中観光まとめ【台中観光1〜13】 - 旅と写真を楽しむブログ

お店の前にギターが

正面の入り口の横にギターが置かれていました。

もう気になって気になって。

店内2階へ。

想像以上だったお店

m.facebook.com

うわぁ。

めっちゃ近代的。

めっちゃおしゃれ。

何もかも自分でデザインしているみたいです。

僕も弾き語り

ギターを弾かさせてもらいました。

弾きやすいギターだったなぁ。

連絡先を交換

男性のオーナーさん。

台中でミュージシャンとしても活躍されているそう。

「僕も歌ってるんだ〜」ということで仲良くなって連絡先を交換。

台湾ではお店の人ともすぐに連絡先を交換出来るフレンドリーさがあります。

買ったのはカポーと小銭入れ

カポーを2個買いました。

おしゃれで使い心地も良くて安くて250NTDだったので。

このカポーはギターの弦を変える時のブリッジピンを抜けるようにもなっています。

あと小銭入れも 。

まとめ

ここのお店のあと、台中市内の本屋のバーゲンに行って本を3冊500NTDで購入し台北へと戻りました。

大充実の台中旅行。

別の台中の場所にも行っていますのでまた記事にします。

とりあえず今回の台中旅行はこれにて終了です。

前回の記事▶︎ 夜の審計新村(シェンジーシンツン)台中はリノベーションされた場所が多い【台中観光12】 - 旅と写真を楽しむブログ

▶︎まとめ記事 食べて歩いてまた食べてだった初めての台中観光まとめ【台中観光1〜13】 - 旅と写真を楽しむブログ