統合失調症が旅に出た

大安森林公園駅の中は日本を感じる色鮮やかな装飾がある 写真を撮っている人も多い 【台北のMRTを撮りつくす旅12】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

はい。来ました。台北の地下鉄の大安森林公園駅

台北の色々な駅を撮影して周っているのですが、駅構内の撮影をしている人ってあんまりいない。だけどここの駅は写真を撮影している人が多いですね

駅名 周辺マップなど

▲英語の翻訳はForestが抜けちゃったね

▲乗り場

▲場所は赤いラインの結構端の方

▲後程書きますが外には大きな公園があります

▲駅構内のマップは他の駅とはちょっと違った構造なのです

改札口へのエレベーター

▲天井はちょっとシンプル

▲エレベーターは特殊。丸い上に何だかデザインもされてますね

▲エレベーターに乗ってみる。透き通ってる

改札口付近の装飾

大安森林公園駅の壁の装飾もいい感じ。森林公園名だけあって木々や葉っぱ関連が多いですね

▲おお~っ!!青と赤の原色を使用するところも好き

▲びっしり装飾

▲白いお花が好き。葉っぱの色も個性的でいいなぁ

▲サーフィンボードみたいね

▲人の顔みたい。ちょっとピカソの絵をイメージした

▲青い花びらが散っていますね

▲黄色と青の組み合わせ。赤色の花びら

▲桜

▲合成写真の素材にも使用させて頂きます

▲黄色好き

▲気持ちが明るくなる黄色

▲部分的に撮影して虹みたいにしてみる

▲デートに来たら2人で写真を撮影したりできるね

改札の外

▲地面が丸と四角と三角。それに長方形や方角も書いてある。天井のライトの部分も丸くて統一させているね

▲通路もカクカクしていて面白い

▲改札口から外へ続くエスカレーターの前に虹色の植物のイラスト

▲この作品たちの名前は四季

まとめ

今回ご紹介した大安森林公園は続きを書きます。その理由はこの駅は台湾公共建築賞を受賞していましてね。とても撮りがいのある駅だったのです

▲こんな感じの駅構内。それに外にも出てみて撮影もしますのでお楽しみに。

ニヤニヤしながら撮影しましたし、他にもたくさんの一眼レフを持った学生さんがいたりもしました。

それではまた次回。

次の記事▶︎準備中

前の記事▶︎大安駅はエレベーター付近の天井部分に丸い装飾 イスが丸みを帯びている【台北のMRTを撮りつくす旅11】 - 統合失調症が旅に出た