統合失調症が旅に出た

土城駅には石碑のようなものがあって博物館みたい【台北のMRTを撮りつくす旅36】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾のMRT(地下鉄)土城駅のご紹介。

石碑のようなものがありましてね。なんか博物館みたいだった

駅名表示

▲土のお城があったのかな

駅構内

▲天井は土の色をしていて中心部分がへこんでいる

▲ずっと奥まで続いてる

▲天井の模様は全体にある訳でなく、部分的

石碑のようなもの

▲ここだけ写真を撮ると博物館みたい

▲解説もあり

▲人がいる

▲真ん中の人叩かれてないか?

▲なんか奴隷みたい

▲かけてる部分があると古さを感じるよね

▲良くわからん文字もいっぱい

▲この感じ好き

▲働かされている感じがあるね

▲就寝中?

▲苦しそう。ブラック企業やな。休ませてあげて。過労死寸前やで

まとめ

石碑は僕が感じたことをそのまま書いていますが、何だかかわいそうな感じですね。

この周辺は昔やっぱりお城があって無理やり作業させられてたのでしょうか。

次の記事:準備中

前の記事:海山駅は床にひし形状の模様がある【台北のMRTを撮りつくす旅35】 - 統合失調症が旅に出た