統合失調症が旅に出た

永寧駅は壁にシンプルなひし形のマーク【台北のMRTを撮りつくす旅37】

どうも~わたたく(プロフィール)です。

台湾のMRT(地下鉄)永寧駅をご紹介

ここは他の台北のMRTの駅と比べてシンプルな駅構内でしたね

駅名表示など

▲永遠に丁寧。丁寧さって大事だよね

▲ブルーラインの下から2番目

駅構内

▲天井にちょっとだけ茶色の装飾があるね

▲改札付近にお手洗いがあるのは助かる。たまにめっちゃ遠い駅あるから

▲シンプル

▲床には黒のシンプルな模様

外へ

▲エスカレーター暗い。ここの駅が1番薄暗いと感じた

▲赤い看板がいっぱい

▲歩道にも赤があるね

▲駅の出口

▲ひし形のマークが特徴的な駅でした

まとめ

台北の(MRT)は黄色いラインを越えたら飲食禁止。

駅の撮影をしていて喉が渇いたので外に出てみたという感じですね。 

赤い歩道は中々日本では見たことがなかったので珍しいモノがみれた。

次の記事:頂埔駅のエレベーターに住まう大蛇【台北のMRTを撮りつくす旅38】 - 統合失調症が旅に出た

前の記事:土城駅には石碑のようなものがあって博物館みたい【台北のMRTを撮りつくす旅36】 - 統合失調症が旅に出た