統合失調症が旅に出た

映画がはやく観れることもある【台湾に来て良かったこと1】

どうもわたたくです。(プロフィール)。

台湾では日本で公開される日よりはやく観れることがあります。

何だか得した気分

なんかちょっと早く観れて得した気分になります。

関連記事:アクアマンはとにかく海の映像美が凄い - 統合失調症が旅に出た

問題もある

難しい英語、中国語の字幕が分からない時はさっぱり内容が分からない時も・・・。

そんな時は台湾人の友達や彼女に解説してもらうと分かります。

あとは疲れますね。

英語、字幕の中国語を必死で理解しようとするのでめちゃくちゃ頭使って観ることになります。

帰りの電車ではめっちゃ寝れるくらいに集中します。

日本の映画の公開は遅いことも

日本の映画をよく見る方は少し待たないといけない場合も。

例えばこちらの映画

日本では2018年6月23日公開ですが台湾では2018年11月30日(金)です。

日本語で観ることができるものの待ち時間がありますね。

youtu.be

まとめ

台湾。まだまだ中国語ができないと映画を見るのもドキドキします。

頭を使いながら観ることになり新鮮です。

次は何の映画を観ようかなぁ。