統合失調症が旅に出た

神様へのお供え物は鶏肉と豚肉と魚と専用のお金【台湾の大晦日2】

どうもわたたくです。(プロフィール)。

台湾の大晦日。2月4日に台湾人の彼女のご家族と一緒にお寺へ。

そのお寺で神様へのお供え物をしたことを書いています。

お寺の中へ

▲光が差し込んでいます

お供え物

▲鶏肉に豚肉に専用のお金

▲フルーツをお供えしている方も

▲多くの方が来られます

▲お祈り中

▲神様へのお供え物と お酒もあるね

まとめ

日本の大晦日は除夜の鐘を鳴らしに行ったりでお供えしたことはないです。

なので新鮮でしたね。

続く。

次の記事▶︎▶︎台湾のお寺の神様【台湾の大晦日3】 - 統合失調症が旅に出た

前の記事▶︎台湾での新年は地元のお寺へ【台湾の大晦日1】 - 統合失調症が旅に出た

まとめ記事▶︎台湾の大晦日シリーズまとめ - 統合失調症が旅に出た