統合失調症が旅に出た

うねうねしている四棧橋

どうも~わたたく(プロフィール)です。

淡水から862 863のバスに乗っている時、四棧橋という橋が窓から見えて気になったので行ってきました。

ここに写真と動画を残しておきます。

ほぼ誰も降りない駅

▲次の駅へと向かう時に乗車したバスの運転手さんに外国人乗ってきたっていう態度ものすごいされました。 笑 それくらい人がいなかったんです。

周囲

▲これは売り物なのか?

四棧橋に到着

▲風景綺麗

▲カメラにフィルターを付けて練習ね。水の表現が違うでしょ?左上と右上には黒い模様(ケラレ)が入ってるのはフィルターのつけすぎによるもの。

次回から気をつけます。失敗からフィルターに慣れていこう。

▲影になってしまってるアングル

▲鳥は何かに狙いを定めてた。僕は魚を確認できなかった

▲綺麗。柵があると構図に限界があるけどベストは尽くした

▲橋と反対側の景色

水車もあるよ

▲真ん中奥。言葉で奥にあるよって説明しないと伝わりにくい写真表現だな。反省

橋を渡ろう

▲うねうねうねうね。渡りにくそうだ

▲空が綺麗。柔らかい青だね

うねうねしながら渡りきった橋。なんか首の長い恐竜みたい

▲橋の途中と道路ね

動画でみてみる

四棧橋周囲

水車

まとめ

四棧橋はね。862、863バスで石門方向へ向かう場合は左側の窓から見えたとお思います。ちょっとうろ覚え。

橋好きや写真を撮るのが好きな方以外は旅行の時間も限られてるでしょうしバスから見るだけでもいいかと。

ちなみに橋を渡った先に犬がいる場合があります。僕が行った日も1人のおじさんが犬にめちゃくちゃ吠えられてました。

ここではないですが僕も襲われたことが僕はあるので気をつけてください。